最近話題となっているキャンプは、せっかくやるならおしゃれに楽しみたいですよね♡

今回は、annaアンバサダーでDIYのカリスマ主婦・神頃智子さんが「買ってよかった!」とおすすめするキャンプアイテムをご紹介。親子で楽しめるアイテムなど、要チェックです!

■1:自分好みのカップに♡「KUKSA」

画像:SOMABITO DESIGN WORKS

まずはキャンプに欠かせないマグカップ! 『KUKSA(ククサ)』という木彫りのマグカップは、仕上げ前の状態で販売されていて、自分好み仕上げて完成させるアイテム。

画像:神頃智子

『KYO-KUKSA 木磨きtype(初級向け)』(4,620円)で、取っ手部分を削ったり好きな模様に彫ったり……自分だけのアレンジが楽しめます。

<店舗情報>
SOMABITO DESIGN WORKS(ソマビト デザイン ワークス)
住所:京都府福知山市厚東町26

■2:100均で手に入る!? 「ファイアスターター」

画像:神頃智子

続いてご紹介するのがキャンプに欠かせない火おこし用のアイテム。『ファイアスターター』(110円)は100円ショップ『Seria(セリア)』で手に入ります。

画像:神頃智子

麻ひもをほどき、ファイアスターターで火花をおこし、飛び散った火花から焚火を作ります。ライターやマッチを使わず、“火をおこす手間”が楽しめるアイテムです。

※紹介商品は店舗によっては在庫がない場合もございます。

■3:組み立てもラクチン!「ハンモック」

画像:神頃智子

キャンプをさらに格上げしてくれるハンモックは、組み立てがラクチンな『VAST  LAND(ヴァストランド)』の『自立式ハンモック』(6,980円)がおすすめ。

画像:神頃智子

キャンプではもちろん、家ではインテリアとしても活用できるので日常的にも使える便利アイテムです♡

■4:焚火がさらにおしゃれになる♡「アートファイヤー」

画像:ARTFIRE

最後にご紹介するのは、焚火がグンとおしゃれになる『アートファイヤー』(330円)。焚火の中に袋ごと投入するだけで虹色に燃え上がるので、幻想的な時間を楽しめます。

画像:ARTFIRE

SNSでも話題になる程、子どもから大人まで大人気のアイテムは、オンラインでも購入できるのだそう! ※化学物質は使用していません。

いかがでしたか? キャンプ初心者の方でも簡単に使えるアイテムばかりなので、ぜひチェックしてみてください。

(文/吉村すみれ)

【画像】
※ SOMABITO DESIGN WORKS/神頃智子/ARTFIRE

最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください。

※ この記事は2021年1月8日(金)に再編集しております。