8月も後半に入りましたが、暑さはまだまだ続きそうですね。そんな残暑が続く夏を乗り切るスイーツといえば“かき氷”!

2019年8月22日(木)から9月2日(月)まで阪急梅田駅の2階に『KAKI GORI 阪急梅田店』が登場します。神戸市の人気和菓子店こだわりのかき氷を、ぜひ味わってくださいね!

 

■かりんとう饅頭がついてくる!ひんやりスイーツと甘味のコラボ

『かりんとう饅頭』などで人気を誇る、神戸市須磨区の和菓子店『天ペロ』。同店が作ったかき氷店『KAKI GORI 阪急梅田店』が阪急梅田駅に期間限定で登場します。

さらにかき氷には看板商品の『かりんとう饅頭』が添えられています。『かりんとう饅頭』は外皮の食感にとことんこだわって作られた揚げ饅頭。ひんやりスイーツとほっこり美味しい甘味、一度に2つの和スイーツを堪能することができますよ!

 

■果物系からエスプーマ系まで!バラエティ豊かなかき氷メニュー

画像:PR TIMES

純度の高い水をゆっくり丁寧に凍らせた純氷を使うなど、製法にも素材にもこだわったふわふわのかき氷は、昔ながらの縁日をイメージして作られています。

果物系・和菓子系・エスプーマ系と、バラエティ豊かな種類のかき氷が用意されているので、自分の好みの味に出会えるはずです!

画像:PR TIMES

完熟マンゴーの甘酸っぱさがそのまま凝縮されたソースが美味しい『マンゴー』(864円・税込)。食感が滑らかで、夏らしい爽やかな味わいです。

画像:PR TIMES

京都和束産の香り高い宇治抹茶を使用していて、特性の粒あんがたっぷりと乗った『宇治』(972円・税込)には、少し大きめの自家製白玉もトッピング可能なので、こちらもぜひお試しくださいね!

画像:PR TIMES

リコッタチーズをムース状にしたエスプーマが、溢れそうなほどかかった『エスプーマリコッタチーズ』(1,296円・税込)。

低脂肪でさっぱりとした甘みが特徴的で、ブルーベリーと一緒に食べると大人の味わいです。

 

こだわりのかき氷と共に、看板商品の『かりんとう饅頭』も味わうことができる『KAKI GORI 阪急梅田店』。和のスイーツのコラボを楽しみながら、残暑を乗り切りましょう!(文/anna編集部)

<店舗情報>
KAKI GORI阪急梅田店
営業期間:2019年8月22日(木)〜9月2日(月)
営業時間:11:00〜22:00(初日は13:00開店、最終日は20:00閉店)
住所:大阪市北区芝田1-1-2
最寄駅:阪急『梅田駅』2階中央改札内神戸線側
電話番号:070-6548-6053

【参考・画像】
※純氷のかき氷×果物+かりんとう饅頭 『KAKI GORI阪急梅田店』 2019年8月22日(木)〜9月2日(月)期間限定オープン!!-PR TIMES