汗やにおい、化粧崩れなど、これからの季節に出てくるお悩みはたくさん。もっと快適に夏を楽しみたい!と思っている方も多いのでは?

今回はそんなお悩みを解決してくれるおすすめアイテムを一挙ご紹介! UVケアや暑さ対策などのタイプ別に詳しくお伝えしていきます♡

■スキンケア

(1)ベースケアセラムリフレッシュ(SOFINA iP)

画像:花王

『SOFINA iP』の『ベースケアセラムリフレッシュ』は、洗顔後のスキンケアで最初に使用する、高濃度炭酸の泡の土台美容液。

夏のお悩みの一つでもある“べたつき”を抑え、クリーミーかつ瑞々しい使用感でさっぱりと仕上がるのが特徴です。爽やかなシトラスハーブの香りが夏らしく、涼やかな気分になれますよ。

(2)インターリンク セラム 限定 うるおって涼やかな肌へ(SOFINA iP)

画像:花王

『SOFINA iP』の『インターリンク セラム 限定 うるおって涼やかな肌へ』は、土台美容液の後に使用する、角層をなめらかに整える美容液です。

メントール配合で心地よいひんやり感がお風呂上りなどにもぴったり◎。さらにキハダ樹皮エキスが配合されているので、さっぱり涼やかな肌に導いてくれますよ。

(3)クレンジングバームリフレッシュ(RMK)

画像:花王

『RMK』の『クレンジングバームリフレッシュ』は、夏用のクレンジングを探している人におすすめ! 心地よい爽快感で肌を引き締め、つややかな洗い上がりを叶えてくれます。即効型と持続型のメントールがダブルで配合されているので、洗顔後もすっきりします。

■UVケア

(1)ニュアンスチェンジUVジェルCL(アリィー)

画像:花王

『アリィー』の『ニュアンスチェンジUVジェルCL』は、トレンドの明るいツヤ肌に仕上げてくれて、清涼剤としてメントールも配合されているので、ひんやり心地よい感触になっています。擦れや摩擦、汗、水にも強いタイプで、汗のにおいを感じさせにくくする技術も採用されているのだとか◎。

(2)アスリズムサンバーンプロテクトミルク(ビオレUV)

画像:花王

『ビオレUV』の『アスリズムサンバーンプロテクトミルク』は、“近赤外線ブロックフィルターTech”という、強力な紫外線だけでなく近赤外線もブロックしてくれる技術が採用されています。汗・水・擦れに強く、落ちにくいタイプでなので屋外など、どうしても太陽光を避けられないときなどにおすすめです。

(3)キッズピュアミルク(ビオレUV)

画像:花王

同じく『ビオレUV』の『キッズピュアミルク』は、繊細な子どもの肌のために作られた日焼け止め。汗・水・擦れに強く、砂もつきにくいテクスチャーなので外で遊ぶときなどにもおすすめ◎。子どもは大人より地面に近く、照り返しの影響を受けやすいので、日焼け止めは必須アイテムですよ!

■化粧崩れ防止

(1)アイスプライマー(コフレドール)

画像:花王

化粧崩れ防止アイテムとして最初におすすめするのは、『コフレドール』の『アイスプライマー』。毛穴をカバーし、さらさら肌を持続させてくれるひんやり冷感の下地です。スポンジに吹き付けて使うスプレータイプで、化粧下地としてはもちろん、化粧崩れが気になるときは、化粧の上からファンデーション代わりにも使えちゃいますよ!

(2)キープフィックスチェンジャー(KATE)

画像:花王

『KATE』の『キープフィックスチェンジャー』は、ファンデーションの上からひと吹きすることで崩れにくくしてくれる、“ファンデ密着固定ミスト”です。朝のファンデーションの仕上がりを1日中キープしてくれますよ◎。これからの時期に、重宝すること間違いなしです!

■暑さ・汗対策

(1)冷タオル(ビオレ)

画像:花王

『ビオレ』の『冷タオル』は、いつでもどこでも肌を冷やして、汗のベタつきやニオイもふき取れる夏の必須アイテム。超大判(46cm×23cm)の厚手シートにたっぷりの冷却ウォーターが含まれているので、熱を吸い込み蒸発して逃がし続けてくれます。シートは長時間乾きづらく、肌にのせている間、肌温度を3度下げ、その効果は1時間ほど持続するのだとか!

(2)さらっと快適ジェル(ビオレ Z)

画像:花王

『ビオレ Z』の『さらっと快適ジェル』は、汗による服のはりつきが気になる部分に直接塗ることで、汗のベタつきや服のはりつきを防いでくれるジェル。汗をかいた瞬間から乾かし続けてくれるので、肌をさらさらに保つことができますよ。太ももや胸元、首まわりなど、汗をかきやすい部分への使用がおすすめです。

(3)涼感テクノロジー(ハミング)

画像:花王

夏の洗濯で大活躍するのが、『ハミング』の『涼感テクノロジー』。汗をかいても涼しい着心地に導いてくれる柔軟仕上げ剤です。独自の技術でたくさん汗をかいたあとの衣服内にこもる熱気を放出し、体感湿度は、最大マイナス10%の高い通気性を実現しているのだとか。夏を快適に過ごすためにぜひチェックしてみて!

いかがでしたか? さまざまな悩みがでてくるこれからの季節。ぜひ今回ご紹介したアイテムを使って暑〜い夏を乗り切ってみては?(文/anna編集部)

【画像・参考】
※ 花王

最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください。