女優・新川優愛が主演を務める連続ドラマ『ギルティ〜この恋は罪ですか?〜』(読売テレビ、毎週木曜 夜11時59分放送)の第3話が、2020年4月16日(木)に放送されました。新型コロナウイルス感染拡大防止のため、第3話を最後に新作の放送を休止していましたが、放送再開が決定し、第4話が6月25日(木)に放送されます。

累計発行部数150万部を突破、漫画配信サイトで有料ダウンロード数9か月連続1位の新記録を樹立した丘上あい原作の人気コミック『ギルティ〜鳴かぬ蛍が身を焦がす〜』をドラマ化した本作。許されない純愛に揺れるヒロインを取り巻くドロドロの人間関係とキュンキュンの恋模様を描いた新感覚“ドロキュン”ラブ・サスペンスです。

SNS上では、「ギルティってドラマめちゃくちゃおもろいやん。ドロドロ系のドラマ大好物」「原作の漫画めっちゃハマったけど、ドラマやともっとドロドロが増すな! 展開が気になって仕方がない♡」などと、中毒性の高いストーリーにハマる視聴者が続出しています。

第2話では、夫と女友達の浮気現場を目撃してしまった主人公の爽(さやか)。衝撃的なシーンのその後は……?

■第3話のあらすじ

Ⓒ丘上あい/講談社・読売テレビ

爽(新川優愛)は、夫の一真(小池徹平)と瑠衣(中村ゆりか)がキスしているところを目撃してしまい、ショックのあまり仕事が手につかなくなっていた。

親友の若菜(筧美和子)に、一真の浮気を打ち明けると、若菜は「仕返しに浮気しちゃえば?」と言い出す。爽は、初恋の相手・秋山(町田啓太)のことを思い出して動揺する……。

Ⓒ丘上あい/講談社・読売テレビ

その後、爽がチートンの前を通りかかると、龍(阿部亮平)に詰め寄られている寺嶋(神尾楓珠)を見かける。龍は、寺嶋を爽のストーカーと勘違いしてしまっていた。龍の誤解を解き、爽は寺嶋の話を聞くことに。

爽は、寺嶋が編集部でアルバイトを始めたきっかけを尋ねる。寺嶋は高校生のころ、失恋して落ち込んでいた時に爽の作った記事を読んで救われ、それをきっかけに編集の仕事に興味を持ったと語る。自分の仕事がしっかりと届いていたと知り、爽の心は晴れるのだった。

Ⓒ丘上あい/講談社・読売テレビ

寺嶋と別れた後、一真と向き合おうと爽が一真にメールを送ろうとしたその時、瑠衣から声をかけられる。瑠衣は、何食わぬ顔でいつも通りに接してくる。爽はそんな瑠衣に対して感情を抑えられなくなり、ある言葉を発してしまい……。

■ヒートアップする第4話は?

爽(新川優愛)は若菜(筧美和子)に、瑠衣(中村ゆりか)から一真(小池徹平)に子どもがいると言われたことを話す。

Ⓒ丘上あい/講談社・読売テレビ

すると若菜は、爽の結婚式当日に優希(大西礼芳)からその話を聞いていたと打ち明ける。爽は、若菜が6年もの間、重大な秘密を知りながら黙っていたことにショックを受けるが……。

新型コロナウイルスの影響により休止をしていた本作ですが、6月25日(木)からついに放送を再開! 愛する夫に子どもがいることを知った爽。ますますドロ沼化する展開に一瞬も目が離せません!

(文/にしかわゆかこ)

【画像】
※ Ⓒ丘上あい/講談社・読売テレビ