緊急事態宣言解除からしばらく経ち、外食を楽しむ機会も少しずつ増えてきました。これからの季節は、やっぱり冷たいものやさっぱりしたものが食べたくなりますよね!

そこで今回は、ウラリエさんがおすすめする、これからの夏にぴったりのお店をご紹介! 女性や子ども連れでも訪れやすいお店なので、ぜひチェックしてみてくださいね。

■具だくさんの絶品麺料理が味わえる「麦×鶏」

画像:Instagram(@urarie83)

今回ご紹介するのは、心斎橋にある『麦×鶏(むぎととり)』。あっさりかつクリーミーな味にこだわった、鶏白湯&雲丹のラーメン・つけ麺が楽しめるお店です。

画像:麦×鶏

店内は女性が一人でも入りやすいような柔らかい雰囲気◎。テーブル席もあるので、小さい子どもがいても安心して入店できますよ。

そんな同店の人気メニューのなかでも特におすすめのものを3つご紹介していきます!

(1)冷やしコーンスープ麺

画像:Instagram(@urarie83)

ウラリエさんが昨年に食べて以来、今年の販売開始をずっと心待ちにしていたという『冷やしコーンスープ麺』(1,000円・税込)。誰もが大好きなコーンスープが冷やしラーメンになった、この時期限定のメニュー。

画像:麦×鶏(※写真は煮卵トッピングです。)

トッピングの皮付きヤングコーンは、今が旬! ヒゲまで甘く食べられます。夏にぴったりな冷たいスープも、思わず最後まで飲み干してしまうほどクセになるんだとか♡

さらに、煮卵にもこだわりが!

画像:麦×鶏

黄身が濃く、新鮮な大分県産の『蘭王』を使っているんだとか。ぜひ煮卵もトッピングしてみて♡

こちらは7月末までの期間限定。さらに数量限定なので、気になる方はお早めにチェックしてくださいね!

(2)冷やし豆乳担々麺

画像:麦×鶏

『冷やし豆乳担々麺』も注目のメニュー。担々麺というと「辛いのはNG!」という方もいるかもしれませんが、こちらは豆乳でまろやかに仕上げられているので、辛党さんはもちろん、辛いものが苦手という方にもぜひ味わってほしい一品です。

画像:麦×鶏

さらに、トッピングされた南高梅が良いアクセントになっていて、夏らしいさっぱりとした味を楽しめます。他にも、たっぷりのれんこんや鶏チャーシューも乗っていてボリューム満点◎。夏バテで食欲がないときにもおすすめです。

(3)麦×雲丹/つけ×雲丹

画像:麦×鶏

ほかにも『つけ×雲丹(つけ×うに)』(1,350円・税込)や……

画像:麦×鶏

『麦×雲丹(むぎ×うに)』(1,300円・税込)は、通年いただけるメニューということもあり、1番人気なんだとか!

濃厚な鶏白湯と雲丹の旨味が加わった、絶妙なバランスの風味がたまりません! お店のこだわりが光るメニューを味わってみて♡

<店舗情報>
麦×鶏(むぎととり)
住所:大阪府大阪市中央区南船場3-1-16 日宝ラッキービル 1F
最寄駅:大阪メトロ御堂筋線・長堀鶴見緑地線『心斎橋駅』
電話番号:06-6121-7601
営業時間:11:00〜15:00(L.O.14:30)/18:00〜22:00(L.O.21:30)
定休日:日曜日

今回『麦×鶏』を紹介してくれたウラリエさんのInstagramには、グルメ情報がたくさん! こちらもぜひチェックしてみてくださいね。

ほかでは中々出会えない魅力がポイントの『麦×鶏』。あなたも“ひんやり麺”を堪能して暑い夏を乗り切ってみては?(文/anna編集部)

【画像】
※ 麦×鶏/Instagram(@urarie83)

最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください。