年齢を重ねてくると、「ピンクはもう着られない……」なんて思っていませんか?

今回は、ファッションブランド『UNMINOU(アンミヌ)』プロデューサー・大橋あゆみさんが教える大人女子におすすめしたいピンクのスカートと、着回し術をご紹介。

女性らしさを出しつつ、大人っぽいコーデばかりなので、今年の夏はぜひピンクを楽しんでみて♡

■今回着回すピンクのスカートはこれ!

画像:Instagram(@ayuohashi)

今回着回すスカートは、大人女子にぴったりなアイテムが揃うアパレルブランド『UNMINOU(アンミヌ)』の『リネンフレアスカート(PINK)』(10,010円・税込)。清涼感のある綿と麻をたっぷり使ったフレアスカートなので、ナチュラルに着こなすことができます。

ゆったりとしたシルエットで、今年らしい頑張りすぎてない“エフォートレス感”も演出できますよ! ウエスト部分はゴムなので、トップスはインでもアウトでも着用できそうです♡

■1:ピンク×ブラックで華奢見え効果◎

画像:Instagram(@unminouofficial)

爽やかなピンクを引き立てるブラックで上半身を引き締めると、華奢見え効果が◎。清涼感のあるスカートなので、小物をブラックで統一しても、重たくなりません。

あえて足元はビーサンで抜け感を出して夏らしさを表現しましょう。おでかけにはもちろん、女子会やおしゃれなカフェでのランチでも周りと差がつきそうです。

■2:ピンク×ネイビーで大人ガーリーに♡

画像:Instagram(@unminouofficial)

締め色にネイビーを使うことで、ブラックよりも柔らかい印象に。フリルの袖がキュートなブラウスを合わせると、大人っぽさの中にガーリーな雰囲気を引き出すことができます。

全身を女性らしいアイテムでまとめたら、あえて足元はスニーカーで外すと、よりおしゃれ上級者っぽく見えます◎。

画像:Instagram(@unminouofficial)

かわいらしいピンクには、ホワイトを合わせて清潔感を思いっきり出しましょう。ノースリーブやトレンドアイテムのバックシャントップスを合わせると、よりレディライクに。

画像:Instagram(@unminouofficial)

裾がふわっと広がるペプラムトップスは、実はフレアスカートとも相性抜群◎。気になるお腹周りもカバーできちゃいます。足元は、あえてごつめのサンダルを合わせて甘辛ミックスにしてみて!

■4:ピンク×ボーダーで夏らしく

画像:Instagram(@unminouofficial)

たっぷりの生地感がとても涼し気なフレアスカートは、定番のボーダートップスを合わせて、とことん夏らしく仕上げてみて! マリンアイテムを取り入れることで、暑い日も爽やかな大人カジュアルコーデが完成。子どもとのお出かけや、リゾート地への旅行にもおすすめのコーディネートですよ♡

いかがでしたか? 今年の夏こそワードロープにピンクのアイテムを取り入れてみて!

今回着回し術を紹介してくれたのは『UNMINOU』プロデューサー・大橋あゆみさん。あゆみさんのInstagramでは、大人フェミニンなコーディネートがたくさん紹介されているので、気になる方はチェックしてみて♡(文/吉村すみれ)

【画像・参考】
※ Instagram(@unminouofficial/@ayuohashi)