おうちでご飯を作る機会が増えて、もうレパートリーが尽きてしまいそう!という方も多いのでは?

今回は、annaアンバサダーの吉田ゆう子さんが教える、実は簡単に作れる大皿料理のレシピをご紹介♡ 料理時間を最小限に抑えたい方も必見ですよ!

■1:サバ缶のパスタ

画像:吉田ゆう子

サバ缶を使うだけでとっても簡単に作れる『サバ缶のパスタ』。少しの材料でできるのに満足感のある一品です◎。

<材料>(3人分)

サバのオイル漬け・・・1缶
はちみつ梅干し・・・4個
太めのパスタ・・・300g
大葉・・・適量

<作り方>

画像:吉田ゆう子

(1)サバのオイル漬け(1缶)を缶の中で潰します。

画像:吉田ゆう子

(2)はちみつ梅干し(4個)は種を抜いて、包丁で軽くたたいておきます。

(3)(1)(2)で下ごしらえしたサバのオイル漬けとはちみつ梅干しを茹でた太めのパスタ(300g)にあえて、仕上げにお好みで刻んだ大葉(適量)をのせて完成。

味が物足りないと感じたらお好みで出汁醤油(分量外)を足しても◎。時間のないときでもぱぱっと作れるレシピです!

■2:焼き豚

画像:吉田ゆう子

自分で作るには少し難しそうなイメージのある焼き豚ですが、1時間ほどで作れちゃうんです。

<材料>(無水鍋を使用する場合)

豚バラブロック・・・500g
椎茸・・・2個
生姜・・・1片
太めのネギ・・・1/2本
醤油・・・70cc
酒・・・35cc
みりん・・・35cc

<作り方>

画像:吉田ゆう子

(1)豚バラブロック(500g)の表面を焼きます。

画像:吉田ゆう子

(2)半分に切った椎茸(2個)、3cmに切ったネギ(1/2本)、生姜(1片)、醤油(70cc)、酒・みりん(各35cc)を、全て無水鍋の中に入れて弱火で柔らかくなるまで煮て完成です!。

※ 無水鍋を使用しない場合は、水(35cc)を足す。

画像:吉田ゆう子

単品でももちろん、色んな料理と組み合わせるのも楽しい一品ですよ。

■3:焼き豚と奈良漬けのポテトサラダ

画像:吉田ゆう子

焼き豚をアレンジした『焼き豚と奈良漬けのポテトサラダ』のレシピもご紹介。奈良漬けとの相性が意外にもばっちりなんだとか!

<材料>

焼き豚・・・適量
じゃがいも・・・3〜4個
奈良漬け・・・適量
ゆで卵・・・適量
マヨネーズ・・・少々

<作り方>

画像:吉田ゆう子

(1)焼き豚・ゆで卵・奈良漬け(各適量)を細かく切り刻んでおきます。

(2)じゃがいも(3〜4個)を入れて、マヨネーズ(少々)で味付けして完成。

おつまみにもぴったりの一品♡ 焼き豚を作った次の日などに挑戦してみては?

簡単に作れる大皿料理は、おうちで友人と集まるときなどのレパートリーとしても大活躍。ぜひ一度作ってみてくださいね。

(文/anna編集部)

【画像】
※ 吉田ゆう子