2020年10月26日(月)、阪急・大阪梅田駅に巨大な透明なドームの広告が登場。

画像:anna

大阪梅田駅の1階中央WEST広場にモンゴルの遊牧民のゲルに似たのような巨大ドームが! 透明なドームの中には、こたつや鍋が用意されています。

画像:anna

実はこちら、サントリーの新ジャンルビール『金麦』の巨大広告。実際にこたつなどは利用はできませんが、高さ3.6メートルの巨大パネルとともに、こたつを囲み鍋と一緒に楽しむ『金麦』の世界観を魅せてくれます。

■昨年に続き金麦×チキンラーメンのコラボキャンペーン開始!

画像:anna

今冬の『金麦』のキャンペーンは、一昨年、昨年と大好評だった鍋のおすすめの楽しみ方『チ金麦鍋』をバージョンアップ。『日清食品』に依頼し、特別に鍋に合う『チキンラーメン』を作ってもらったのだそう。

いつもの『チキンラーメン』に見えますが、鍋に合うように細部にわたってカスタマイズした『チ金麦鍋専用チキンラーメン』で、鍋のスープの味を邪魔しないよう塩分を1.6g減らし、量も鍋に適した80gで設計されています。だしのきいた鍋や濃厚な味わいの鍋など、どんな鍋にも合わせやすい、やさしい味わいです。

昨年は鍋の締めラーメンをイメージしていましたが、今年は『金麦』と一緒に味わってほしいと、鍋の前半や途中に入れてもおいしく味わえるよう、麺が伸びにくい加工がされているのだとか!

画像:サントリー

この鍋専用の『チキンラーメン』は、一般販売されておらず、『金麦』『金麦<糖質75%オフ>』『金麦<ゴールド・ラガー>』それぞれの6缶パックに1袋、24缶ケースに2袋が、購入すると付いてきます。

さらに、たまごポケットに好きな具材入れて作った『チ金麦鍋』の写真をTwitterやInstagramに『#チ金麦鍋』と『#たまごポケット争奪選手権』を付けて投稿すると、豪華賞品がもらえる『たまごポケット争奪選手権』も開催中!

画像:サントリー

サントリーの特設サイトでは、『豆乳マーボーチ金麦鍋』や『ガーリック黒酢トマトチ金麦鍋』などのレシピが掲載されています。

今回は、レシピの中から『鶏団子塩ちゃんこ鍋』のレシピをご紹介。鶏のしっかりしたダシで野菜やキノコがおいしくいただけます♡

鶏団子塩ちゃんこ鍋(2人分)<材料>

【鶏団子】
鶏ひき肉・・・150g
長ネギ・・・10cm(※みじん切りにしておく)
おろししょうが・・・小さじ1 1/2
片栗粉・・・小さじ1/2
塩、こしょう・・・各少々

【スープ】
水・・・600ml
鶏がらスープの素・・・大さじ1/2
酒・・・大さじ2
みりん・・・大さじ2

白菜・・・・1/8株(※ざく切りにしておく)
長ネギ・・・1本(※斜め切りにしておく)
水菜・・・2株(※7cmに切っておく)
にんじん・・・1/4本(※型で抜く又は輪切りにしておく)
しめじ・・・1/2パック(※子房に分けておく)
チキンラーメン・・・1袋
たまご・・・1個

<作り方>

(1)鶏ひき肉(150g)、長ネギ(10cm)、おろししょうが(小1 1/2)・片栗粉(小1/2)、塩・こしょう(各少々)とよく混ぜ、8等分にして団子状に小さく丸める。
(2)鍋にスープの材料【水(600ml)・鶏がらスープの素(大1/2)酒・みりん(各大2)】をすべて入れて火にかける。煮立ってきたら(1)の鶏団子を入れ、火が通ったら水菜以外の野菜を加える。
(3)野菜に火が通ったら水菜とチキンラーメン(1袋)を加え、中央にたまご(1個)を落とし、1分30秒煮て火を止れば完成。

『チキンラーメン』を加えるだけで、いつものお鍋がグレードアップ! これから寒い日が続く今こそ『金麦』と一緒にあったかいお鍋をみんなで囲んでみては?(文/takada)

【画像】
※サントリー/anna