滋賀・近江舞子に最大級のグランピング施設『エバーグレイズ琵琶湖』が2021年4月にオープンなのだそう

画像:PR TIMES

グランピングブームの先駆者『エバーグレイズ』による新しいグランピング施設は、子供から大人まで楽しめる贅沢なアクティビティを楽しむことができる注目スポットになっています。

■自然を贅沢に堪能できる新スポット『エバーグレイズ琵琶湖』

画像:PR TIMES

京都からも近い観光スポット・近江舞子に誕生する『エバーグレイズ琵琶湖』。人気のビーチには、カヌーやお子様が楽しめるアメリカンなキッズイベントなどが開催されています。

画像:PR TIMES

すぐに遊びに行けるようにアウトドアバスを備えたカヌー付きの『レイクサイドテントヴィラ』や、

画像:PR TIMES

ドッグランを兼ね備えたヴィラなど、宿泊施設もとことん贅沢♡

画像:PR TIMES

プレイガーデンが付いたヴィラも完備されているので、家族全員が楽しむことができるスポットになっています!

<詳細情報>
エバーグレイズ琵琶湖
オープン:2021年4月(予定)
住所:滋賀県大津市南小松五反田1249-1

アウトドアが大好きな家族や、ペット同伴をしたい方にぴったりな最新グランピング施設『エバーグレイズ琵琶湖』。2021年2月から予約開始予定だとか。こちらも要チェックです(文/吉村すみれ)

【画像・参考】
※ 日本最大の湖 琵琶湖国定公園内に「エバーグレイズ琵琶湖」を2021年4月開業 – PR TIMES

最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください。