2021年2月6日(土)、フルーツサンド専門店『ももの樹』が京都市中京区にオープンしました!

こだわりのフルーツを使った写真映えもする“フルーツサンド”は要チェックです。

■フルーツサンド専門店「ももの樹」とは

画像:モンテステリース有限会社

京都市を中心にさまざまなジャンルの飲食店を手掛ける会社がオープンさせたフルーツサンド専門店『ももの樹』。店内には、可愛らしい見た目のフルーツサンドが並びます。どれも京都の地元で取れたフルーツを使用しているのだそう。

■気になるメニューをチェック

画像:モンテステリース有限会社

『ももの樹』では、「おいしくて、かわいい」をコンセプトに、有機栽培いちごが生みだす“フルーツ本来の味わい”、フルーツを最も引き立たせる“軽い食感のクリーム”、最後まで美味しく“しっとりとした食パン”を楽しめる商品を販売しています。

画像:モンテステリース有限会社

看板メニューの『プレミアムいちご(白)』(600円・税込)は、京都の有機JAS認証いちご『瑠璃の宝箱』を使った贅沢なフルーツサンド♡

画像:モンテステリース有限会社

抹茶のクリームが濃厚な『プレミアムいちご(抹茶)』(600円・税込)や、チョコクリームでサンドされた『プレミアムいちご(チョコ)』(600円・税込)など違った味が楽しめます!

画像:モンテステリース有限会社

他にも有機フルーツを使った『有機キウイ(ゴールド)』(420円・税込)や、

画像:モンテステリース有限会社

2種類のぶどうが入った『葡萄』(320円・税込)、

画像:モンテステリース有限会社

京都らしい和をモチーフにした『栗あずき』(480円・税込)など、メニューのバリエーションは豊富です!

いかがでしたか? いつものおうちカフェにぜひ一度お試しあれ♡(文/吉村すみれ)

【画像・参考】
※ フルーツサンド専門店『ももの樹』2021年2月6日京都烏丸にニューオープン – value press

最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください。