2020年に創業130年を迎えた『ウェスティン都ホテル京都』が、2021年4月6日(火)にグランドリニューアル。

天然温泉を利用したスパ施設SPA『華頂』が新しくオープンするなど、さらに快適に過ごせる施設内容をご紹介します!

■天然温泉のSPA「華頂」

画像:都ホテルズ&リゾーツ

4月6日(火)にオープンするSPA『華頂(かちょう)』は、ホテル敷地内で掘削した天然温泉を利用したスパ施設。総面積2,100平方メートルという、京都でも有数の広さを誇るスパです。水路閣をイメージしたデザインが、ラグジュアリーな大人の雰囲気を高めてくれます。

画像:都ホテルズ&リゾーツ

スパに併設するエステティックサロン『Le Jardin Sothys』は、自然との融合をコンセプトに、大地の恵みを生かしたスパリチュアルを体験。一流の技術を極めたセラピストが、温泉浴、スパトリートメント、指圧、お灸、瞑想などの多彩なメニューからプログラムを提案してくれます。

■客室やラウンジもさらにエレガントに♡

画像:都ホテルズ&リゾーツ

客室は、「The Queen of Elegance(クイーン オブ エレガンス)」をデザインコンセプトにした贅沢な空間が広がります。東館は京都の夏の風物詩である「川床」をイメージしているので、エレガントな空間にも和の要素を感じるはず。

画像:都ホテルズ&リゾーツ

クラブラウンジ『Westin Club』は、スイートに宿泊の方が利用できるくつろぎの空間。朝食やカクテルタイムメニューが充実していて、日常を忘れたリラックスタイムを過ごすことができます。

<施設情報>
SPA「華頂(かちょう)」
住所:京都府京都市東山区粟田口華頂町1
開業日時:2021年4月6日(火)15:00
営業時間:6:30〜23:00
料金:宿泊者は無料

いかがでしたか? リニューアルしてさらにラグジュアリーになったウェスティン都ホテル京都。オープンが楽しみですね!(文/anna編集部)

【画像・参考】
※ 【ウェスティン都ホテル京都】2021年4月6日(火)グランドリニューアル 天然温泉を利用したスパ施設SPA「華頂」が新規オープン – PR TIMES

最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください。