お家で作るパンメニューって定番化していませんか? たまにはいつもと違う味を楽しむのもおすすめです!

今回は、フードスタイリストの川崎利栄さんに、子どもが喜ぶパンレシピを教えてもらいました。おうち時間が楽しくなるレシピなので、ぜひ作ってみてください!

■1:男の子が喜ぶ!ガッツリメニューな「焼肉サンド」

画像:川崎利栄

次は、お腹を満足させてくれるガッツリメニューです。『焼肉サンド』は、腹持ちも良いので、男の子が喜びますよ。

<材料>(1個分)

ベーグル・・・1個(横半分に切る)
卵・・・1個
牛肉・・・80g
ごま油・・・適量
レタス・・・適量
紫玉ねぎ・・・適量
マヨネーズ・・・適量

【牛肉の味付け】
・豆板醤・・・小さじ1/4
・砂糖・・・小さじ2
・しょうゆ・・・小さじ2

まず、卵を焼きます(目玉焼きでもOK)。次に、ごま油を加熱し、牛肉を焼いて味付けします。マヨネーズを塗り、具材をはさんだら完成です。

■2:定番の「ベーコンたまごサンド」

画像:川崎利栄

パンの中でも定番メニューなのが、「ベーコンたまごサンド」なんだそう。ベーコンをウインナーに変えてもOKです。

<材料>(ロールパン1個分)

バターロール・・・1個
ゆで卵・・・1個
マヨネーズ・・・適量
ベーコン・・・1枚
レタス・・・適量
パセリ(あれば)・・・少々

■3:簡単アレンジの「鯖缶しば漬けタルタルサンド」

画像:川崎利栄

いつものバターロールにサバ缶を挟んでアレンジするのもおすすめ。和風の味付けとバターロールが合うんだとか!

画像:川崎利栄

<材料>(ロールパン2個分)

ロールパン・・・2個
鯖缶(しょうゆ味)・・・1缶
しば漬け・・・大さじ1(小さく切る)
玉ねぎみじん切り・・・大さじ1
ゆで卵・・・1個(小さく切る)
マヨネーズ・・・20g
大葉・・・2枚
レモン・・・適量

画像:川崎利栄

まず、切り込みを入れ大葉・鯖の順に挟みます。

画像:川崎利栄

次に、しば漬け・玉ねぎ・ゆで卵を刻みマヨネーズで和えます。最後にこれらをパンに挟めば完成です。

■4:子どもが大好きな「いちごサンド」

画像:川崎利栄

最後にご紹介するのは、子どもが喜ぶ『いちごサンド』です。サンド用のパンでなくとも、市販の食パンでできますよ。

画像:川崎利栄

<材料>(5枚切り1枚分)

食パン・・・5枚切り(半分の厚さに切る)
いちご・・・5個
生クリーム・・・100ml
砂糖・・・10g

画像:川崎利栄

まず、食パンに生クリームの半量をのせます。

画像:川崎利栄

次に、いちごと残りの生クリームをのせて食パンで挟みます。出来たら、食品用ラップで包み、冷蔵庫で冷やします。最後に、包丁で切れば完成です。

温めた包丁で切るのが上手にカットするポイント!

(文/Yuikomore)

【画像】
※ 川崎利栄