腸活で体の中からキレイになりたいけれど、何から始めれば良いのかわからない方も多いのでは?

今回は、annaアンバサダーで奈良にある奈良漬専門店『森奈良漬店』の5代目で、肥満予防健康管理士でもある森麻理子さんがおすすめする、カラダの中からキレイを目指す”腸活レシピ”をご紹介します!

■腸を整える「シンバイオティクス」とは?

画像:森麻理子

まずは、腸を整えるための知識を理解しておきましょう。『シンバイオティクス』とは、善玉菌そのものである『プロバイオティクス』と善玉菌を増やす『プレバイオティクス』を組み合わせるアプローチのこと。

『プロバイオティクス』はヨーグルトとか納豆など、『プレバイオティクス』は野菜、果物などの食物繊維から摂取できます。例えば、ヨーグルトと果物、漬物とご飯でもなどを組み合わせると、腸へのアプローチが期待できます。

■簡単で美味しい!「甘酒スムージー」

画像:森麻理子

では、さっそく腸活になるレシピをご紹介します!

<材料>

甘酒・・・100g
ヨーグルト・・・大さじ1
小松菜・・・1束
バナナ・・・半分
パイナップル・・・20g
キウイ・・・半分

画像:森麻理子

作り方は、すべての材料をミキサーに入れるだけ! 水分の多いものからミキサーに入れると、よりなめらかに仕上がります。

米麹から作られた甘酒は、オリゴ糖や食物繊維が豊富なのでおすすめです。またヨーグルトを入れることによって、もちっとした食感に仕上がりますよ。

■混ぜるだけで完成!「塩こうじのトスサラダ」

画像:森麻理子

<材料>

オリーブオイル・・・大さじ1
塩こうじ・・・小さじ1
葉野菜など

画像:森麻理子

作り方はとっても簡単! まず、塩こうじとオリーブオイルを混ぜて、ドレッシングを作ります。

画像:森麻理子

先に作ったドレッシングに葉野菜を入れ、ざっくりと混ぜれば完成です! キヌアや蒸し大豆を加えてタンパク質の量をアップするのもおすすめ。好みでマスタードを加えるアレンジも美味しいですよ。自分で好みの味に仕上げるのがポイントです。

(文/Yuikomore)

【画像・参考】
※ 森麻理子