2021年4月22日(木)、大阪市城東区の“がもよん”こと蒲生四丁目に隠れ家のような古民家カフェ『salon de the Tea shot(サロン ド テ ティーショット)』がオープン!

リノベーションした風情あるアフタヌーンティー専門店は、日常を忘れてゆったりしたいときにぴったりです♡

■がもよん初のアフタヌーンティー専門店「salon de the Tea shot」

画像:アールプレイ株式会社

蒲生四丁目の交差点沿いにある三井住友銀行の裏手に誕生したアフタヌーンティー専門店『salon de the Tea shot』。

街の中心でありながら賑やかな表通りを外れた場所に位置しているため、ゆったりとしたひとときが過ごせます。

■まるでタイムスリップしたみたい!非日常を味わえる店内

画像:アールプレイ株式会社

築80年を超える古民家をリノベーションした建物は、元々の床の間や庭を活かした和洋ミックスしたような空間♡

画像:アールプレイ株式会社

古民家の雰囲気に合わせて置かれたアンティーク家具も、大人の雰囲気を演出してくれて非日常的な時間が過ごせそうです。

■アフタヌーンティー初心者も楽しめる!こだわりの詰まったメニュー

画像:アールプレイ株式会社

そんな古民家カフェで味わえるのがイギリス発祥文化のアフタヌーンティー♡ 素材や製法にこだわったスコーンは、酸味や塩味のあるジャムやセイボリーと一緒に食べると絶品。

クイーンセット(3,800円・税込)ならワンプレートやデザートプレートがプラスできて、ランチとしてもぴったりです。

<店舗情報>
salon de the Tea shot(サロン ド テ ティーショット)
住所:大阪府大阪市城東区蒲生4-16-7
電話番号:06-6180-7197
営業時間:11:30〜売り切れ次第終了
定休日:水曜日

いかがでしたか? 街中に誕生したアフタヌーンティー専門店ですが、風情があってゆったりとした時間が過ごせます。毎日の疲れから癒されたい方はぜひ一度チェックしてみて♡(文/吉村すみれ)

【画像・参考】
※ 大阪で古民家をリノベーションしたアフタヌーンティーのお店がオープン! 4月22日より営業開始! – PR TIMES

最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください。