抹茶の名店とコラボした本格“抹茶ダース”が新登場!

江戸後期に創業された京都・宇治『伊藤久右衛門』の宇治抹茶を使用した『ダース<薫る宇治抹茶>』が、2021年4月27日(火)に、全国のセブン‐イレブンで先行発売されます。

今回は、そんな『森永製菓』と『伊藤久右衛門』のコラボレーションによる“限定ダース”の魅力をご紹介します。

■歴史あるお茶の名店「伊藤久右衛門」

江戸後期・天保3年、初代伊藤常右衛門(いとうつねえもん)・瀧蔵が田原村 名村(現・宇治田原南)にて茶業を携わったことから始まった『伊藤久右衛門』。

画像:株式会社伊藤久右衛門

創業の地である宇治田原では、現在も伊藤家に代々受け継がれる茶園で茶づくりが続いています。

そんな歴史のある『伊藤久右衛門』と『森永製菓』がコラボするのは、実は初めてのことなんです!

■期間限定!本格的な「ダース宇治抹茶味」が見逃せない

画像:株式会社伊藤久右衛門

『伊藤久右衛門』厳選の宇治抹茶を使用した期間限定商品『ダース<薫る宇治抹茶>』(238円・税込)。

口どけと、とけるたびに変化する味わいが特長です。

画像:株式会社伊藤久右衛門

『ダース』の中には、宇治抹茶の入ったチョコレートが織り込まれており、断面から鮮やかな緑色が……! 数々の受賞歴があるグランシェフが監修した本格的な味わいは、コンビニで買える美味しさを超えていますよ♡

画像:株式会社伊藤久右衛門

セブン‐イレブン先行での販売なので、お仕事やお買い物ついでにチェックしてみてはいかがですか?

『森永製菓』と『伊藤久右衛門』の人気コラボは見逃せませんね。期間限定なので、お早めにチェックしてみてください!(文/anna編集部)

【画像・参考】
※ 森永製菓ダース×伊藤久右衛門 初コラボ! 4月27日より全国のセブン‐イレブン先行で販売開始 – @Press

最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください。