日本海の近くに位置する兵庫県・城崎。新鮮な海の幸が美味しいと有名なエリアです。

今回は、annaアンバサダーで日本屈指の温泉街・城崎温泉にある旅館『但馬屋』の若女将・柴田麻未さんに、地元の人が通うほど美味しい“城崎の絶品海の幸”を教えてもらいました。

■1:注文後に水槽からあげて調理!「海の幸本舗 ますだ」

画像:海の幸本舗 ますだ

店内に水槽があって、新鮮な海の幸が楽しめると人気の『海の幸本舗 ますだ』。

画像:柴田麻未

これからの時期におすすめのメニューが『活いか定食』(3,000円〜・税込)。※いかの大きさによって値段が異なります。 ※仕入れ状況は店舗にお問い合わせください。

画像:海の幸本舗 ますだ

注文後に水槽からあげて調理をしてくれるので、出てきたときには動いているほど新鮮です。

画像:柴田麻未

また、お刺身を楽しんだあとは……

画像:柴田麻未

いかのゲソ・耳を塩焼きや天ぷらにして味わうこともできます。

<店舗情報>
海の幸本舗 ますだ
住所:兵庫県豊岡市竹野町竹野2551

■2:特大のエビフライがおすすめ♡「海女茶屋」

画像:柴田麻未

城崎温泉の駅前にある食堂『海女茶屋』。

画像:柴田麻未

柴田さんのおすすめメニューは、『エビフライ定食』(2,000円・税込)です。20cm超えの特大エビフライはお皿からはみでるほど……! それが贅沢に3本も楽しめます♡

画像:柴田麻未

外はサクサク、中はぷりっぷりのエビフライはとっても美味しい♡

<店舗情報>
海女茶屋
住所:兵庫県豊岡市城崎町湯島80‐1

■3:鮮度抜群ネタとホロホロのシャリが絶妙「城崎温泉 をり鶴」

画像:城崎温泉 をり鶴

外観に高級感を感じる寿司屋『城崎温泉 をり鶴』。

画像:城崎温泉 をり鶴

津居山漁港から直接仕入れた鮮度抜群のネタと、口の中でほどけるシャリの相性は◎。

画像:柴田麻未

特に、目の前で炙ってくれる『但馬牛の握り』(一貫 880円・税込み)は、柴田さんのイチオシです。

日によって仕入れが変わるので、大将と相談しながらメニューを決めるのもいいかもしれません!

<店舗情報>
城崎温泉 をり鶴
住所:兵庫県豊岡市城崎町湯島 396

地元の人が通うほど、城崎エリアで愛されるお店をご紹介しました。新鮮な海の幸をぜひ一度ご賞味あれ!

(文/anna編集部)

【画像・参考】
※ 海の幸本舗 ますだ/城崎温泉 をり鶴/柴田麻未