おうち時間を楽しめるテイクアウト専門のベーカリーが兵庫に誕生! 高級食パン専門店『BAKERY コウベ堂』の食パンで作る「ホットサンド」と「ラスク」が看板商品のテイクアウトカフェ『コウベ堂 CAFE TO GO(カフェトゥーゴー)』が、2021年5月神戸・住吉にオープンしました。

そこで今回は、ミミまで美味しい“無添加の人気食パン”を使ったメニューをご紹介します。どれもこだわりが詰まった、パン好きも認める美味しさです♡

■1日最大300本売れた人気店の食パンを使用!テイクアウトカフェ「コウベ堂 CAFE TO GO」

画像:コウベ堂 CAFE TO GO

今回オープンした『コウベ堂 CAFE TO GO』は、『BAKERY コウベ堂』の食パンを使ったホットサンドとラスク、コーヒーをテイクアウトできるカフェです。

画像:コウベ堂 CAFE TO GO

神戸・住吉の高級食パン専門店『BAKERY コウベ堂』は、2019年4月にオープン。全国でも屈指のパン好きな神戸っ子の間でも話題となり、1日最大300本の食パンを売り上げるほどの人気店です!

『BAKERY コウベ堂』の食パンの美味しさの秘密は“熟成時間の長さ”。『山』は24時間、『角』はなんと40時間もの間生地を熟成させ、素材の風味を引き出しています。昼も夜もついつい食べたくなるほど飽きない食パンは、まだ食べていないならぜひ一度味わってほしい……♡

■自分好みにカスタマイズできる♡気になるテイクアウトメニューは?

画像:コウベ堂 CAFE TO GO

最初にご紹介するのは『ホットサンド ハム&チーズ/あずきバター』(各350円・税込)。

くるみ、もち、レタス、明太子クリーム(各種+50円)など、10種類の食材を追加して、自分好みのホットサンドにカスタマイズできます。

画像:コウベ堂 CAFE TO GO

パンは柔らかい食感でたっぷりのバターと大関酒造の酒粕をブレンドした甘味のある『角』と、

画像:コウベ堂 CAFE TO GO

砂糖を使用せず、外はパリッと中はもっちりした食感の『山』の2種類の食パンから選べます。

さらに、好みの焼き加減まで選べるのがうれしい! 『角』はふわふわ・ふわサク・サクサク、『山』はもちもち・もちカリ・カリカリとそれぞれ3段階から選べます。まず一度すべて試してお気に入りの“食感×焼き加減”を見つけたいですね。

画像:コウベ堂 CAFE TO GO

また、スライスした『角』と『山』が1枚ずつ入った『角山パンお試しセット』(2枚 200円・税込)、『ぶどうパンお試しセット』(2枚 300円・税込)も販売されているので、どちらの味も楽しみたい方、食べ比べしたい方におすすめです!

画像:コウベ堂 CAFE TO GO

『山』の食パンで作る『コウベ堂ラスク』(250円・税込)は、ミミまで使ったサクサク食感と芳醇なバターの香りを楽しめます。

パンのお供には、昭和25年に大阪で創業した『花田コーヒ』の深煎りに焙煎した『ジョージヒストリー』のコーヒーを! 1杯100円(ホット、アイス)というお手軽な価格で販売されているので、ぜひホットサンドと一緒にオーダーしてみて。

<店舗詳細>
コウベ堂 CAFE TO GO(カフェトゥーゴー)
住所:兵庫県神戸市東灘区住吉宮町6-14-12-102
電話番号:078-855-5227
営業時間:10:00〜18:00(完売次第終了)
定休日:火曜日


本格ベーカリーをテイクアウトしておうちで楽しめますよ! ぜひチェックしてみてください。(文/anna編集部)

【画像・参考】
※ パンの種類、焼き加減、具材を自分好みにカスタマイズ!パン好きな神戸っ子の“わがまま”を叶えるホットサンド 高級食パン専門店「コウベ堂」がテイクアウトカフェ「コウベ堂 CAFE TO GO」 神戸・住吉に5月29日(土)オープン、高級食パンで作るラスクも新登場 – PRdesse

最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください。