ハンガーに洗濯ネット、洗剤……とごちゃつきがちな洗濯小物は、どこに収納すべきか迷いますよね。ただでさえ狭い洗濯スペースは有効活用したいもの!

今回は、デザイン性と機能性の両方を兼ね備えたアイテムが揃う『山崎実業』から、洗濯機周りのデッドスペースが活用できる“マグネット収納アイテム”をご紹介します。洗濯機に取り付けるだけで、収納スペースが確保できる優れものです。

■1:引っ掛ける場所を簡単設置!「マグネットスプレーフック タワー 2個組」

画像:Instagram(@yamazaki.home.channel)

『マグネットスプレーフック タワー 2個組』は、マグネットで簡単に設置できるスプレーフックです。洗濯機のような収納スペースがない家電にフックを設置できるので、収納力が格段にアップします。

画像:Instagram(@yamazaki.home.channel)

縦向きだけでなく、横向きに設置することも可能。ハンガーや掃除用具、洗濯ネットなど、洗面所でごちゃつきがちなものを引っ掛けて収納できます。

新たにスペースを確保するのではなく、元々ある使いこなせていなかったデッドスペースを活用できるのが魅力です!

■2:洗濯小物が一か所にまとまる!「マグネット伸縮洗濯機ラック タワー」

画像:Instagram(@yamazaki.home.channel)

洗濯機に新たな収納棚を作ることができる『マグネット伸縮洗濯機ラック タワー』。

マグネットによる簡単取り付けで、洗濯する際に必要なアイテムが一か所にまとまり、家事効率もアップします。伸縮するため、ご自宅の洗濯機のサイズに合わせて設置可能!

画像:Instagram(@yamazaki.home.channel)

1つ設置するだけでも便利ですが、2個同時に使用することでさらに収納スペースを広げることも。

フックが付属されているので、小物を引っ掛けることもできますよ。洗濯小物以外にも、シャンプーや入浴剤などのバスグッズの置き場としてもおすすめ!

■3:分類しながら収納できる!「洗濯機横マグネット収納ポケット 3段 タワー」

画像:Instagram(@yamazaki.home.channel)

『洗濯機横マグネット収納ポケット 3段 タワー』は、細かい洗濯小物をまとめて整理整頓できる便利アイテム。3段式のポケットになっているので、ホースや洗濯ネット、洗濯ハンガーなど分類して収納できます。

洗面棚や洗面所下の収納からわざわざ取り出すアクションが不要になり、洗濯するそのままの流れで使えるのがおすすめ!

画像:Instagram(@yamazaki.home.channel)

しかも、洗濯機に直接マグネットで取り付けることができるので、誰でも簡単に設置できます。マグネットは、平らじゃない場所にも貼り付けやすい構造になっているのも嬉しいポイント♡

また、付属フックにブラシなどを引っ掛けて収納することもでき、使い方はさまざま!

洗濯機周りは意外とごちゃつきやすいもの。なんだかすっきり収納できずにモヤッとしていた人は、ぜひ取り入れてみてくださいね!(文/Yuikomore)

【画像】
※ Instagram(@yamazaki.home.channel)

最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください。