和歌山県・串本町は、ダイナミックな大自然に恵まれた本州最南端の町です。そんな串本町へは、新大阪から『特急くろしお』でおよそ3時間40分!

そこで今回は、2021年5月23日(日)に読売テレビ『クチコミ新発見!旅ぷら』で放送された、地元民たちのクチコミによる“和歌山県・串本町のおすすめグルメ&スポット”をご紹介します。

※この記事は2021年5月23日(日)放送時点の情報です。最新の情報は各店舗・各施設にお問い合わせください。

■1:迫力満点!クロマグロにエサやり体験ができる「本まぐろ養殖体験」

画像:読売テレビ『クチコミ新発見!旅ぷら』

串本町は、世界で初めてクロマグロの完全養殖に成功した養殖マグロの産地。

画像:読売テレビ『クチコミ新発見!旅ぷら』

そんな串本町では『本まぐろ養殖体験(※)』(大人 5,000円/小人 3,000円・各税込)が楽しめます。

※前日12時までの完全予約制(当日参加不可)

画像:読売テレビ『クチコミ新発見!旅ぷら』

投げ込んだエサに勢いよく飛びついたのはクロマグロ! 生簀の中には、30〜40kgのクロマグロが約300匹も泳いでいます。

画像:読売テレビ『クチコミ新発見!旅ぷら』

体験終わりのサービスとして、養殖マグロの試食も♡ 養殖マグロはエサをしっかり与えられ、生簀で育つので、品質も安定していてトロの部分が多いのが特徴です。

<詳細情報>
本まぐろ養殖体験
住所:和歌山県東牟婁郡串本町大島1802(田代漁協『本まぐろ養殖体験待合所』)
電話番号:0735-62-3171(南紀串本観光協会)
営業時間:9:00〜14:00

■2:橋杭岩を裏側から!海から見る絶景レア体験「ビーチハウス ラパン」

画像:読売テレビ『クチコミ新発見!旅ぷら』

国の名勝天然記念物にも認定されている『橋杭岩(はいくいいわ)』。1,500万年前に地下から吹き出したマグマが冷え固まったもので、その規則的な並び方が橋の杭に似ていることから『橋杭岩』と名付けられたんだそう。

画像:読売テレビ『クチコミ新発見!旅ぷら』

『ビーチハウス ラパン』では、そんな『橋杭岩』の裏側をシーカヤックに乗って見ることができます。『橋杭岩シーカヤックツアー(※)』(2時間 5,500円〜/マリンブーツ 300円・税込)では間近で『橋杭岩』を見ることができ、迫力満点なんだとか♡

※事前要予約

画像:読売テレビ『クチコミ新発見!旅ぷら』

30分こぎ続けると、『橋杭岩』のすぐ目の前まで。水面ギリギリから、巨大な岩を見上げ、さらにタッチすることができる、まさにシーカヤックならではのレア体験!

地上からでも船の上からでも味わえない、迫力の眺めですよ。

<施設情報>
ビーチハウス ラパン
住所:和歌山県串本町くじの川1597(橋杭海水浴場)
電話:090-3356-8305(青木様)
営業時間 :【4月〜10月】9:00〜17:00
定休日 :水曜日

■3:串本ならではの海の恵み!知る人ぞ知る貴重な貝「トーネ」

画像:読売テレビ『クチコミ新発見!旅ぷら』

『橋杭岩』のすぐ横にある『道の駅 くしもと橋杭岩』。

画像:読売テレビ『クチコミ新発見!旅ぷら』

こちらの売店では、スーパーにもなかなか出回らないほど希少な貝『トーネ』(6個 500円・税込)を味わえます。

『トーネ』は串本の荒磯で採れる貝で、トルネードのように渦を巻いていることから名づけられたんだとか。塩茹で味わうのが串本流です!

<施設情報>
道の駅 くしもと橋杭岩
住所:和歌山県西牟婁郡串本町鬮野川1549-8
電話番号:0735-62-5755
営業時間:9:00〜17:00

■4:自分で釣ってオリジナル水族館を作る「珍魚釣り体験」

画像:読売テレビ『クチコミ新発見!旅ぷら』

串本は実は日本で一番魚の種類が多い場所。日本の魚は3,000種類以上いる中、ここには1,500種類くらいいるんだとか。

画像:読売テレビ『クチコミ新発見!旅ぷら』

串本の海は温帯・亜熱帯が混じり合うことで、珍しい魚がたくさん生息しているそう。そんな珍魚のみを狙い、オリジナル水族館を作る体験ができますよ!

それが、漁港で楽しむ『珍魚釣り体験(※)』(大人 5,000円/子ども 4,000円(中学生以下)・各税込)。

※完全手ぶらで楽しめます ※魚の持ち帰り不可 ※7日前までの完全予約制(6名以上から)

画像:読売テレビ『クチコミ新発見!旅ぷら』

近海では、クマノミやハコフグ、ほかにもカラフルで関西とは思えないようなお魚がたくさん釣れるそうですよ。ぜひ体験してみてくださいね!

<詳細情報>
珍魚釣り体験
住所:和歌山県東牟婁郡串本町串本33
電話番号:0735-62-3171(南紀串本観光協会)

■5:串本で味わう海の幸!とにかくびっくりな贅沢料理「びっくり伊勢海老」

画像:読売テレビ『クチコミ新発見!旅ぷら』

最後にご紹介するのは、新鮮な伊勢エビが低価格で楽しめる『びっくり伊勢海老』。現役漁師のご主人が自宅を店舗にすることで、新鮮な伊勢エビを少しでも安く提供できるようにしているんです。

画像:読売テレビ『クチコミ新発見!旅ぷら』

『伊勢海老(※)』(200g 4,000円〜・税込)をどうやって調理するのかというと……!

※伊勢エビの重さによって価格は変わります

画像:読売テレビ『クチコミ新発見!旅ぷら』

生きたままの伊勢エビを空の土鍋に投入! その豪快さはその名の通り「びっくり」ですね。

画像:読売テレビ『クチコミ新発見!旅ぷら』

素材の味を活かすため、加えるのはお酒のみ。あとは火にかけて酒蒸しにしたら完成です。これぞまさに漁師飯♡

豪快な料理はこれだけではありません!

画像:読売テレビ『クチコミ新発見!旅ぷら』

さばいたあとの殻は鍋に戻し、そこに具材を入れて煮込んだら、エビのエキスたっぷりのうどん鍋が完成。

画像:読売テレビ『クチコミ新発見!旅ぷら』

最後はもちろん、すべての旨味が染み込んだ究極の雑炊でしめましょう。

<店舗情報>
びっくり伊勢海老
住所:和歌山県東牟婁郡串本町大島100−22
電話番号:0735-65-0100
営業時間:11:00〜15:00
定休日:水曜日

海側ならではの体験&グルメでしたね。ぜひ和歌山県・串本町を訪れる際は、参考にしてみてください!(文/Yuikomore)

【画像・参考】
※ 読売テレビ『クチコミ新発見!旅ぷら』(毎週日曜 あさ10時55分〜)
※この記事は2021年5月23日(日)放送時点の情報です。最新の情報は各店舗・各施設にお問い合わせください。