手土産って何を選べばいいのか迷いますよね。そんなときにおすすめしたいのが、見た目も味も満足な“おしゃれスイーツ”!

そこで今回は、神戸・芦屋・西宮で買える、喜ばれること間違いなしの絶品スイーツをご紹介します。手土産にぴったりのスイーツがたくさんありますよ♡

■1:絞りたてを贅沢に!和栗モンブラン専門店「くり松」(神戸・元町)

兵庫・丹波地方で生産された国内最高級の『丹波栗』をメインに使用した和栗モンブランとお茶が楽しめる『くり松』が2021年1月にオープン! 気になるメニューをご紹介していきます。

画像:株式会社くり松

『くり松』では、地産地消の厳選素材を使用しているそう。メインの栗は兵庫県丹波産の最高級丹波栗で、国産和栗やフルーツもシェフが1つ1つ厳選しています。

こだわりはモンブランの細さにも。モンブランは、細ければ細いほど、栗の風味が口に広がり香り高いんだとか。細さ1.2mmのモンブランはオリジナルの絞り器でオーダーが入ってから作られる絞りたてです。

画像:株式会社くり松

手土産に最適なテイクアウトメニューは、餅の上にモンブランをかけ流した『くり松千本』(1,980円・税込)。

画像:株式会社くり松

さらに、濃厚ソフトクリームに、和栗、抹茶、苺のモンブランクリームをトッピングした贅沢ソフト『モンブランソフト 和栗/抹茶/苺(季節限定)』(各850円・税込)もおすすめ!

『くり松』がこだわった細さ1.2mmのモンブランは、見た目のインパクト大です。

<店舗詳細>
和栗モンブラン専門店 くり松 神戸本店
住所:兵庫県神戸市中央区元町通2-2-8 1階・2階
電話番号:078-945-7710
営業時間:11:00〜19:00(L.O.18:30)

■2:旬フルーツを丸ごと使った「丸ごとフルーツ専門店 Mr.Fruit」(神戸・元町)

画像:株式会社くり松

2021年1月にオープンした『丸ごとフルーツ専門店 Mr.Fruit』。地元兵庫県産をはじめとする、極上の旬フルーツを丸ごと使ったメニューが楽しめるお店です。

画像:株式会社くり松

『丸ごとフルーツサンド』(「農家直送」神戸産熟成章姫 880円/いちごみかん 550円/ミックス 605円/バナナ418円 他・各税込)は、フルーツ本来の味を感じられるよう、北海道産の純生クリームのみを合わせたシンプルなサンドイッチです。

画像:株式会社くり松

紅茶とフルーツの香りが相性抜群の『Mr.フルーツティー』(トロピカル 各880円/シトラス 748円・各税込)。瑞々しい旬のフルーツを使用した、見た目もきれいなフルーツティーです。※イートインも可能

<店舗情報>
丸ごとフルーツ専門店Mr.Fruit
住所:兵庫県神戸市中央区元町通2-2-8 1階
電話番号:078-945-7710
営業時間:11:00〜19:00(L.O.18:30)

■3:個数限定商品も!宝石のようにキラキラした「芦屋プリン」(芦屋)

画像:合同会社とあっせ

2007年にオープンした兵庫県芦屋市の『芦屋ぷりんとあっせ』が、2021年3月に店舗リニューアル! 定番プリンを一新し、芦屋をイメージした個数限定『芦屋ご令嬢プリン』など新商品の発売がスタートしました。

画像:合同会社とあっせ

まずご紹介するのは、定番の『芦屋ぷりん カスタード』。

究極のレシピから生まれる『芦屋ぷりん』の真髄! 自家製のカラメルソースと混ぜて味わう一品です。

画像:合同会社とあっせ

芦屋川の景色をイメージした『芦屋ぷりん 丹波黒豆』もおすすめ!

コクのある丹波茶プリンともちっとしたゼリー、大粒の丹波黒豆の相性が抜群で、食感からも楽しめる一品です。

画像:合同会社とあっせ

そして、リニューアル後新たに仲間入りした新商品『芦屋ご令嬢ぷりん』。季節のフルーツと食用エディブルフラワー、希少な日本ミツバチの蜂蜜を使った個数限定の特別なプリンです。蓋を開けた瞬間、ふわっと華やかな香りが広がるんだとか。

美しい包装も特徴的で、手土産やプレゼントに最適です!

<店舗詳細>
芦屋ぷりん
住所:兵庫県芦屋市西山町7-4
電話番号:0797-22-1816
定休日:火曜日・水曜日

■4:ふわっとろ食感の虜に♡「たまご専門 本巣ヱ 苦楽園」(西宮・苦楽園)

『たまご専門 本巣ヱ(もとすえ)』が、2021年1月西宮市の阪急・苦楽園駅前にオープンしました。

画像:株式会社スーパーマニアック

『たまご専門 本巣ヱ』は、新食感スイーツ『濃厚たまごパン』を販売するスイーツ店。数々の話題店を生み出し、国内外で受賞歴のある『株式会社スーパーマニアック』と、予約が取れない京丹後の人気旅館『炭平』がタッグを組んで生まれました。

画像:株式会社スーパーマニアック

『濃厚たまごパン』は、プリンのような?シフォンケーキのような?蒸しパンのような?ふわっとろの新食感たまごパンです。

遺伝子組み換え飼料を一切使わず育てた親鶏から生まれたたまごだけが使用されているため、たまご本来の濃厚な風味が感じられます。店内で45分かけ、じっくり蒸すことで、新しい食感が楽しめるのだとか!

画像:株式会社スーパーマニアック

生クリームやあんこなどと合わせて楽しめるのが『ひんやりしっとりたまごパン』。焼きたてでも、冷蔵庫に入れてひんやりしっとりでも、どの食感でもおいしく味わえますよ!

画像:株式会社スーパーマニアック

月に一度から2ヶ月に一度のペースで新商品を発売されるそうなので、何度でも足を運びたくなりますね♡

<店舗詳細>
たまご専門 本巣ヱ 苦楽園店
住所:兵庫県西宮市菊谷町1-28-1F
電話番号:0798-31-5855
営業時間:10:00〜19:00 ※ 売り切れ次第終了

■5:インパクトのある見た目にきゅん「本巣ヱ 離れ」(西宮・苦楽園)

『本巣ヱ 離れ』が、『たまご専門 本巣ヱ(もとすえ)苦楽園』の横にオープンしました。さまざまなたまごパンのアレンジレシピを楽しめます!

画像:株式会社スーパーマニアック

『本巣ヱ 離れ』の人気メニューは、『ミルクセーキかき氷プディング』。氷自体がミルクセーキベースのかき氷で、『本巣ヱ』でも人気の濃厚な『たまごパンプリン』がそのまま1個大胆に乗ったかき氷です。

プリンを崩しながら食べることで、たまごパンプリンの濃厚な味と、かき氷のふわっふわ感が重なり合い、抜群のおいしさなのだとか! テイクアウトの場合は、容器代としてプラス100円が別途かかります。

画像:株式会社スーパーマニアック

また、『ミルクセーキかき氷さつまいも』や

画像:株式会社スーパーマニアック

『ミルクセーキかき氷抹茶あずき』など、ほかにもいくつか種類があります。それぞれシロップやソースを一つ一つ手作りされているため、こだわりのおいしさを堪能できますよ!


どれも手土産で喜ばれそうなスイーツばかり! 兵庫で手土産に悩まれたときの参考にしてください。(文/anna編集部)

【画像・参考】
※ 神戸スイーツ発祥の地!元町商店街にて1月23日(土)、 和栗モンブラン専門店「くり松」と 丸ごとフルーツ専門店「Mr.Fruit」が2店舗同時オープン! – @Press
※ 2007年開業の芦屋プリンが3/6(土)にリニューアルオープン。リニューアルを機に定番プリンもリニューアル。店舗限定商品や新商品も続々投入  – PR TIMES
※ 濃厚なたまごの味が楽しめる、ふわっとろ新食感のたまごパン。 – PR TIMES
※ 人気のたまご専門店「本巣ヱ 苦楽園」の横に「本巣ヱ 離れ」がグランドオープン – PR TIMES

最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください。