ちょっとずつ肌寒くなってきた時期に何を羽織れば良いか迷う方も多いのでは?

今回は、アパレルメーカー『株式会社iDea Luce』CEO兼ブランドプロデューサー・小柴恵美さんに、おすすめの万能ジャケットと、 今から冬まで使える着こなしのコツを伝授いただきましたよ♡

■1:秋の羽織りは“万能ジャケット”がおすすめ!

画像:小柴恵美

『金ボタンジャケット2021AW』(38,500円・税込)は、ネイビー・ホワイト・ブラックの3色展開。シワになりにくい、お手入れのしやすいアイテムです。ジャケットは、きちっとした場面でしか着ない方も多いかもしれませんが、Gジャンやパーカーと同じく、気軽に取り入れることでコーディネートの幅が広がります!

■2:夏ワンピースを秋コーデに変身!ポイントは羽織と足元。

画像:小柴恵美

夏のワンピースって意外と着る期間が短かかったりしますよね。お気に入りのワンピースなら「もっと着たい!」と思う方も多いはず。

画像:小柴恵美

そんなときでも、ジャケットを羽織るだけで、秋コーデに更新できるので長く使うことができますよ。羽織りとしてカーディガンを合わせると、ご近所コーデになりがちなので、ジャケットで“こなれ感”を出すのがおすすめです!

画像:小柴恵美

足元は、サンダルからローファーやパンプスにチェンジすることで、ミックスコーデを楽しむことができます。キレイめなスタイルを意識することで大人の“こなれファッション”に仕上がるんだそう。

■3:ロゴT×デニムスタイルもジャケットで大人っぽく

画像:小柴恵美

他にも、ロゴTとカジュアルなダメージデニムやスウェットボトムスなどに合わせるのもおすすめです。

■4:ショートパンツも秋冬コーデに更新!

画像:小柴恵美

ショートパンツ×Tシャツにジャケットを羽織るだけで秋コーデが完成します!

画像:小柴恵美

足元も、ブーツやタイツなど足元を変えるだけで一気に秋らしくなりますね!

ジャケットを持っているだけで、コーディネートの幅が広がるので、ぜひこの秋チェックしてみてくださいね♡

(文/Yuikomore)

【画像・参考】
※ 小柴恵美