ランチは失敗したくない!と、いつも同じお店に行ってしまいがちな方も多いはず。

そこで今回はイラストレーター・鴨川ゆかさんに京都・大阪でみつけた“見た目も味も大満足のランチ”を教えていただきました!

■1:がっつりハンバーグが食べたいときに♡「肉洋食オオタケ」(京都)

画像:肉洋食オオタケ

京都市左京区にある『肉洋食オオタケ』は、お肉をメインにした洋食屋さん。

画像:肉洋食オオタケ

日本料理とフランス料理と精肉店で修行したマスターが作っているんだとか!

画像:肉洋食オオタケ

『店主が大好きハンバーグセット』(1,500円・税込)がおすすめです。熱々の鉄板で出してくれるだけでなく、お肉がつなぎなしなんです! 愛知県産ブランド牛『段戸山高原牛』をお店でさばき、ミンチにしているんだそう。

画像:肉洋食オオタケ

ハンバーグを食べ終わった後は、デミグラスソースをご飯に絡めて食べるのがおすすめです。

<店舗詳細>
肉洋食オオタケ
住所:京都府京都市左京区二条川端東入ル新先斗町120-2

■2:懐かしいの新しい?喫茶メニューが楽しめる「喫茶と菓子タビノネ 中崎店」(大阪)

画像:喫茶と菓子タビノネ 中崎店

大阪・中崎町にある『喫茶と菓子タビノネ 中崎店』。

画像:喫茶と菓子タビノネ 中崎店

懐かしくて落ち着く、古いと新しいが共存しているような店内なんだそう。

画像:喫茶と菓子タビノネ 中崎店

『オムライス』(1,100円・税込)や、

画像:喫茶と菓子タビノネ 中崎店

『ナポリタン』(1,100円※卵トッピング+100円・各税込)といった喫茶店で食べたいと思うメニューが楽しめます。

画像:喫茶と菓子タビノネ 中崎店

他にも『グラデーションソーダ』(680円※アイストッピング+100円・各税込)は、懐かしいだけでなく、すごく飲みやすいんだそう。好みで甘さを追加できるのも嬉しいポイントです。

見た目も美しいので、写真映えもしますよ!

<店舗詳細>
喫茶と菓子タビノネ 中崎店
住所:大阪府大阪市北区中崎西1-8-30 2F

■3:毎日食べたいカレーなら、「アジパイKYOTO」(京都)

画像:アジパイKYOTO

京都市下京区にある『アジパイKYOTO』は、女性一人でも入りやすくてゆっくり落ち着けるお店です。

画像:アジパイKYOTO

毎日食べられる優しいスパイスカレーをいただくことができます。

画像:アジパイKYOTO

『あいがけカレー』(1,050円・税込)は、『鳥取産豚キーマカレー』と『鳥取のとりカレー』『エビカレー』『ココナッツカレー』の3種類の中から選べるお得なメニュー。いつまでも残る辛さではなく、すっとしていて後味がいい辛さなので、どんどん食べ進めてしまうんだとか!

画像:アジパイKYOTO

『鶏の唐揚げ』(2個 320円・税込)は、本店では来店者の7割以上が頼むほど人気なんだそう。ぜひカレーと唐揚げをセットで頼んでみてくださいね!

<店舗詳細>
アジパイKYOTO
住所:京都府京都市下京区材木町460

素敵なお店ばかり。気になったお店にぜひ足を運んでみて!

(文/Yuikomore)

【画像・参考】
※ 肉洋食オオタケ/喫茶と菓子タビノネ 中崎店/アジパイKYOTO

最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください。