2022年6月15日(水)、パン激戦区の大阪・靭公園エリアに、『UTSUBO BAKERY PANENA(ウツボベーカリーパネーナ)』の2号店と、『立ち飲みベーカリー うらパネ』が同時オープン!

コンテストの受賞経験もある本格パンが味わえるんだとか……必見です!

■「UTSUBO BAKERY PANENA」とは?

画像:PANENA(パネーナ)

『UTSUBO BAKERY PANENA』は、2018年11月、大阪市中央区谷町に少し贅沢なパンやお酒と楽しむ『あてパン』を販売する店舗としてオープンした“大人のベーカリー”です。

画像:PANENA(パネーナ)

朝8時から営業しており、オフィス街の利用者に向けた総菜パンや、自宅での晩酌にも合うハード系食事パンなど、ちょっと大人なパンメニューを味わうことができます。

■同時オープン!「立ち飲みベーカリー うらパネ」とは?

画像:PANENA(パネーナ)

同時オープンとなる『立ち飲みベーカリー うらパネ』は、ワインに合うパンを提供する立ち飲み店です。

画像:PANENA(パネーナ)

本店シェフ・ブーランジェの下で修業を積んだパン職人とソムリエ資格を持った料理人の技術により提案される“パン飲み”という新しい体験ができますよ。

■ここでしか味わえない!オリジナル&本格メニュー

画像:PANENA(パネーナ)

2014年に『カリフォルニアくるみ製パンコンテスト』のグランプリを受賞した、オープン以来累計6万個販売の看板商品『手ごねのくるみパン』(360円)や、ウツボベーカリーパネーナ限定商品であるサンドイッチ『PANENAサンド』(380円〜)など、ここでしか味わえない絶品グルメに加え、

画像:PANENA(パネーナ)

スカルペッタ=パンでソースを食べるイタリアの食文化をテーマにした小皿料理やメインディッシュ(319円〜)、ソムリエ兼シェフが選んだパネーナのパンに合うお酒・ワイン(グラス 495円〜/ボトル 3,080円〜)、ビール(550円〜)など、本格的な料理が楽しめるメニューも揃っています♡

<店舗詳細>
UTSUBO BAKERY PANENA(ウツボベーカリーパネーナ)/立ち飲みベーカリー うらパネ
住所:大阪府大阪市西区靱本町1-9-18
営業時間:【パネーナ】8:00〜18:00 ※テイクアウト/【うらパネ】18:00〜23:00 ※イートイン
定休日:【パネーナ】月曜日・火曜日/【うらパネ】月曜日

新しい食文化“パン飲み”を存分に味わえるベーカリー。気になった方はぜひチェックしてみてください!(文/anna編集部)

【画像・参考】
※ 行列必須!R20パン(#あてパン)で人気のパネーナが靱公園に6月15日(水)2号店グランドオープン! - PRdesse

最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください。