日本一の職人技が光る、究極の焼き鳥と親子丼がいただけるお店を見つけましたよ!

今回は、2022年5月31日(火)に放送された読売テレビ『かんさい情報ネットten.』の『おでかけコンシェルジュ』から、大阪市中央区にある『ちゃ味道』をご紹介します。

※この記事は2022年5月31日(火)放送時点の情報です。最新の情報は各店舗・各施設にお問い合わせください。

■チャンピオンが焼く“炭火焼き鳥”が楽しめる「ちゃ味道楽」

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

大阪メトロ・日本橋駅から徒歩3分、道頓堀川沿いにお店を構える『ちゃ味道楽』。宮崎県産の地鶏を使用したこだわりの焼き鳥をリーズナブルに楽しめるお店です。

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

こちらの店主は、『全国焼き鳥連絡協議会』が主催するコンテストで初代王者に輝き、料理研究家の岸朝子さんにも認められた腕前を持つんだとか……!

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

チャンピオンだからこその絶妙な火加減で、炭火で皮の部分を“パリッ”と焼き上げるんだそう。

■自慢の串!「妻地鶏ももみ串」&「妻地鶏白レバー串」

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

そんな店主自慢の串が『妻地鶏ももみ串』(1本 300円・税込)と『妻地鶏白レバー串』(1本 270円・税込)です。

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

宮崎県産の『妻地鶏』を皮ごとぶつ切りにした『妻地鶏ももみ串』は皮と身の部分で焼き時間を秒単位で調整し、表面は“パリッ”と中身は“ジューシー”に。

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

『妻地鶏白レバー串』では新鮮な宮崎産の肝を使用し、食感が落ちないよう火の中でも火力の弱い部分で焼き、常に火加減を見ながら火を通しすぎないようにしているんだとか。

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

“とろん”&“ふわっ”と食感を楽しむことができますよ。

■今までで一番の親子丼!?「妻地鶏の極上親子丼」

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

もう1つのおすすめメニューが、焼き鳥職人の店主が作る『妻地鶏の極上親子丼』(1,380円・税込)。

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

妻地鶏の皮はパリッと香ばしく、肉はあえてたたき程度に。特製のわりしたと共に煮込むことでしっかり火を通します。

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

濃厚な味わいの『龍の卵』を贅沢に3個使用し、とろとろ半熟の親子丼に仕上げています。

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

番組内では、「今まで食べた親子丼の中で一番うまい!」と表現された親子丼。炭火で焼かれた焼き鳥が主役ですが、とろとろの卵ともマッチして絶品です♡

■「チキン南蛮」も人気!

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

他にも、常連さんに人気の『チキン南蛮』(690円・税込)がおすすめですよ。

<詳細情報>
ちゃ味道楽
住所:大阪府大阪市中央区道頓堀1-1-7 真幸ビル B1
電話番号:06-6212-0822
営業時間:【平日】16:00〜25:00(L.O.24:00)【土日祝】15:00〜25:00(L.O.24:00)
定休日:月曜日・火曜日

初代チャンピオンが作る焼き鳥と親子丼、食べてみたくなりましたよね♡ ぜひ今度のお休みにでも訪れてみてください!(文/Yuikomore)

【画像・参考】
※ 読売テレビ『かんさい情報ネットten.』(月曜〜金曜 夕方4時47分〜)
この記事は2022年5月31日(火)放送時点の情報です。最新の情報は各店舗・各施設にお問い合わせください。