酒粕が身体に良いという話を聞いたことがある方もいるはず。なんと見た目も楽しめる酒粕を使ったプレートランチがいただけるお店がありますよ!

今回は、2022年6月21日(火)に放送された読売テレビ『かんさい情報ネットten.』の『おでかけコンシェルジュ』から、京都市下京区にある『純米酒粕 玉乃光』をご紹介します。

※この記事は2022年6月21日(火)放送時点の情報です。最新の情報は各店舗・各施設にお問い合わせください。

■2022年4月にオープン!「純米酒粕 玉乃光」

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

京都市下京区にある2022年4月にオープンしたばかりの『純米酒粕 玉乃光』。

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

こちらは創業350年になる、京都・伏見の『玉乃光酒造』直営のお店です。

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

酒造りの中で、年間100トンもできる“酒粕”を有効利用しようと様々な酒粕料理を提供しています。

■おすすめは、12品も楽しめる“プレートランチ”

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

おすすめメニューが、『野菜と肉と麹と純米酒粕のプレートランチ』(2,200円・税込)。酒粕や麹を使った手の込んだ京都らしい逸品が12種類も並びます。

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

その中からまずいただくのは、『酒粕おでん 大根』。

大根にダシがしっかり染み込んでいるだけでなく、酒粕の旨味が鼻から抜ける感じが絶品です!

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

特製おでんダシは、鰹、昆布、鶏ガラから取ったダシに白味噌、そして、玉乃光の純米酒粕を合わせたもの。酒粕のコクと風味を活かしたまろやかなダシで、これまでのおでんとは一味違う美味しさが楽しめます。

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

他にも酒粕入りのタレに漬け込んで焼き上げた風味豊かな『サーモンの酒粕味噌幽庵焼き』や、

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

女性に大人気の『酒粕レーズンバターと酒粕クリームチーズ』もいただけます。

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

また、おでんのダシに豆乳を加えた『酒粕ポタージュ』も絶品。酒粕の風味たっぷりで、ほっこりまろやかな味わいとなっています。

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

そして〆には、『炊き立て土鍋ご飯』を。月替わりとなっていて、6月は香り豊かな“ちりめんじゃこと新生姜”がいただけました。

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

2杯目は、“出汁茶漬け”として味わえます♡

■夜は、おでんの単品メニューも

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

夜はおでんを単品で食べられるそうで、先ほどご紹介した『酒粕おでん 大根』(319円・税込)もいただけます。

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

他にも、少し珍しい『酒粕おでん アボカド』(539円・税込)や、

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

チーズをのせた『酒粕おでん 丸ごとトマト』(649円・税込)など、いろいろな“酒粕おでん”を夜は単品でもいただくことができます。

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

店内には、さまざまな酒粕商品が販売されているので、こちらも要チェックです!

<店舗詳細>
純米酒粕 玉乃光
住所:京都府京都市下京区因幡堂町658-1
電話番号:075-352-1673
営業時間:11:30〜15:00(L.O.14:00)/17:00〜22:00(L.O.21:30)
定休日:なし

少しずついろいろなメニューがいただけるランチプレートは、女子が喜ぶこと間違いなし! ぜひ皆さんも訪れてみてくださいね。(文/Yuikomore)

【画像・参考】
※ 読売テレビ『かんさい情報ネットten.』(月曜〜金曜 夕方4時47分〜)

この記事は2022年6月21日(火)放送時点の情報です。最新の情報は各店舗・各施設にお問い合わせください。