2022年7月1日(金)、小学校をリノベーションして生まれたコミュニティ型複合施設『NATURE STUDIO(ネイチャースタジオ)』に新たなお店が続々とオープン!

今回は、夏のおでかけスポットに最適な『NATURE STUDIO』の詳細をご紹介します。

■141年続いた小学校が生まれ変わったスポット

画像:NATURE STUDIO

『NATURE STUDIO』は、2015年に廃校した湊山小学校をリノベーションして完成したコミュニティ型複合施設。校庭が森となったり給食室がビール醸造所になったりして、141年続いた湊山小学校の歴史を受け継いでいます。

『NATURE STUDIO』に集まる施設やテナント、人々はコミュニティと呼ばれていて、都市にいながらも自然と暮らしを満喫できる場所を、訪れた人々と一緒に育んでいく想いが込められているそう。

画像:NATURE STUDIO

2022年4月には、ハーブや野菜苗・果樹の苗木を購入したりアロマオイルを作ったりできる『HERB SHOP』や、

画像:NATURE STUDIO

地元の素材を活かしたクラフトビールを生産する『open air 湊山醸造所』が誕生。さらに、2022年7月1日(金)には、水族館やフードホールなどがオープンしました。

■この夏に続々と新施設がオープン!

数々のお店や施設が新たに登場した『NATURE STUDIO』。それぞれの魅力をたっぷりご紹介します!

画像:NATURE STUDIO

もともと理科室や図書室があったスペースに完成した『みなとやま水族館』。「生きものと語ろう」をコンセプトにした、魚類や鳥類、爬虫類など約150種類の生きものと触れ合える施設です。

館内ではごろ寝したりイスに座ったりしながら、自由にリラックスして生きものを観察できるのが魅力。生きものの不思議に迫るため、展示方法にはいろいろな工夫があるのだとか……?

画像:NATURE STUDIO

校庭だった場所に誕生した緑いっぱいの庭『PICNIC GARDEN』を、食事とともに楽しめるアウトドアカフェ『Garden Kitchen』。

画像:NATURE STUDIO

ドーナツやコーヒーなどのメニューをはじめ、施設内の釣り堀『FISH POND』で釣ったニジマスの揚げたてフライも堪能することができますよ。

画像:NATURE STUDIO

神戸発祥『マンドリル』は、欧風カレーでもスパイスカレーでもない、唯一無二のクラフトカレーを提供しているお店。おいしさの決め手は“神戸産たまねぎ”とのこと。たまねぎの甘みを閉じ込めたこだわりのカレーは、『マンドリル』代表で湊山小学校卒業生でもある深澤さんが試行錯誤して生まれた逸品です。

画像:NATURE STUDIO

『あら、りんご。』は、りんごの名産地・青森県で採れたりんごを、素材のうまみを活かしたメニューで楽しめるのが魅力。生のりんごに加えてスイーツやジャム、ジュースなど、さまざまな形で青森りんごの魅力を堪能できますよ。

画像:NATURE STUDIO

『open air ビアカウンター』は、2022年4月に誕生した『open air 湊山醸造所』のコンセプトショップ。神戸の地下水や『PICNIC GARDEN』で採れるハーブを使ったクラフトビールは、できたてをビアカウンターで飲めるだけでなく、自宅用や手土産として持ち帰ることもできます。

<施設詳細>
NATURE STUDIO(ネイチャースタジオ)
グランドオープン日:2022年7月1日(金)
住所:兵庫県神戸市兵庫区雪御所町2-18

新登場した施設は、どれも夏気分を味わうのにぴったりの場所。ぜひ友人や家族とも訪れてみてくださいね。(文/anna編集部)

【画像・参考】
※ NATURE STUDIO

この記事は公開時点での情報です。最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください。