大阪・京橋が今、おしゃれな街に激変しているんだとか……! そんな京橋で、見た目だけでなく味のインパクトも抜群な“うな重”が話題ですよ♡

今回は、2022年6月28日(火)に放送された読売テレビ『かんさい情報ネットten.』の『おでかけコンシェルジュ』から、大阪市都島区にある『うなぎ串料理 う頂天』をご紹介します。

※この記事は2022年6月28日(火)放送時点の情報です。最新の情報は各店舗・各施設にお問い合わせください。

■うなぎ好きにはたまらないお店「うなぎ串料理 う頂天」

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

京阪・京橋駅から徒歩2分、高架下にあるうなぎ料理専門店『うなぎ串料理 う頂天』。

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

こちらは、『くりから(背肉)』(374円・税込)、『肝』(374円・税込)、『鰻バター』(440円・税込)など、うなぎの希少部位を使った串料理などが楽しめるうなぎ好きにはたまらないお店です。

■インパクト大!美味しさ2倍の「極-kiwami-鰻重」

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

そんなこちらの名物料理が『極-kiwami-鰻重』(2,680円・税込)。なんと“かば焼き”の上に、大きな“う巻き”が乗っています。贅沢にもほぼ一匹分のうなぎを使っているんだとか……!

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

うなぎは、ふわふわで肉厚なので満足感たっぷり◎ 絶妙な甘辛加減が食欲をそそります。

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

厳選して取り寄せた海外産のうなぎを使用しており、身が肉厚で皮もしっかり歯応えがあるんだそう。蒸してから焼き上げることで、ふっくらと仕上げているんです。

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

さらに、味の決め手となるのが秘伝のタレ! 隠し味に、軽く炙った“うなぎの骨”を入れることで独特の香ばしさと、うまみがプラスされます。

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

もう一つの主役“う巻き”は濃い卵とうなぎの相性抜群! 卵とうなぎ、両方のとろとろ感を楽しめるんだとか。

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

こちらの“う巻き”には、京都のブランド卵『濃紅』を贅沢に3個も使い、ふかふかのうなぎを、ふわふわの卵で包み込んでいるんです。

■ランチは限定20食でお得!「うっとり重」もおすすめ!

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

うなぎと焼き鳥が一緒になった『うっとり重』(ランチ 限定20食 980円/ランチ以降1,280円・各税込)もおすすめ!

<店舗詳細>
うなぎ串料理 う頂天
住所:大阪府大阪市都島区東野田町1-5-1 Kぶらっと
電話番号:06-4397-3993
営業時間:11:00〜15:00(L.O.14:30)/17:00〜21:00(L.O.20:30)
定休日:お店のホームページをご確認下さい。

“うな重”に大きな“う巻き”までついてくるなんて贅沢そのもの! ぜひ皆さんもインパクト大な絶品メニューを味わってみて下さいね。(文/Yuikomore)

【画像・参考】
※ 読売テレビ『かんさい情報ネットten.』(月曜〜金曜 夕方4時47分〜)

この記事は2022年6月28日(火)放送時点の情報です。最新の情報は各店舗・各施設にお問い合わせください。