2022年9月28日(水)、『阪神梅田本店』の1階にある『おやつのひきだし』がリニューアルオープン!

全国のおやつが約900種類集まったおやつ売り場に拡大し、新コーナーも登場します。

■「おやつのひきだし」とは

画像:株式会社阪急阪神百貨店

『おやつのひきだし』は、2021年10月の『阪神梅田本店』の建て替え先行オープンで生まれたおやつ売り場です。約70坪の売り場に700種類のおやつを取り揃えていましたが、1周年を迎えるタイミングでリニューアルを行い、約1.3倍の900種類に品揃えを拡大することが決定しました。

日本各地から人気のアイスを取り揃えた“冷凍おやつコーナー”が新たに登場し、全国の銘菓を1個から購入できる“おひとつおやつ”コーナーも拡大! 圧倒的な品揃えで、おやつの魅力だけでなく好きなおやつを選ぶ楽しみや毎日立ち寄りたくなる気軽さなども感じられるスポットとなりました♡

■おうちでも楽しめる♡ 冷凍おやつが30種類登場!

画像:株式会社阪急阪神百貨店

冷凍おやつは、和スイーツから洋スイーツまで30種類が登場。

中でも、1本ずつ丁寧に焼き上げた『杉本清味堂』の『夢助だんご 四季のおまかせ秋(5本入)』(864円)や、

画像:株式会社阪急阪神百貨店

マカロンのような可愛らしい形の小さなどら焼き、『和果』の『和かろん。抹茶あんこ(1個入り)』(422円)などの和スイーツに注目! どちらも本格的な和スイーツとなっています♡

画像:株式会社阪急阪神百貨店

洋スイーツは、『TABLES(タブレス)』の『堀江バターサンド イチゴピスタチオ(3個)』(1,400円)がおすすめです! イタリア産のピスタチオペーストが混ぜ込まれたバタークリームの中に、香り豊かなフリーズドライの苺を入れたバターサンドです。

 

画像:株式会社阪急阪神百貨店

さらに、人気店のアイスクリームが全120種類登場! 大阪・北堀江にある大人気のソフトクリーム店『groovy ice cream GUFO(グルーヴィー アイスクリーム グーフォ)』や、福岡県柳川市のお米や果物を栽培する農家が営むアイスキャンディー店『椛島氷菓』のボトルアイスなど、多種多様なアイスクリームも購入可能なのでこちらも大注目です♡

900種類もある『おやつのひきだし』なら、自分へのご褒美や手土産にもなるおやつが見つかるかもしれませんね! 気になった方はぜひチェックしてみてください♡(文/anna編集部)

【画像・参考】
※ 株式会社阪急阪神百貨店

最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください。