中に入ると意外な空間が広がると話題の餃子店が人気ですよ!

今回は、2022年9月30日(金)に放送された読売テレビ『大阪ほんわかテレビ』の『情報喫茶店〜新おでかけスポット〜』から、京都市東山区にある『夷川(えびすがわ)餃子なかじま 団栗店』をご紹介します。

※この記事は2022年9月30日(金)放送時点の情報です。最新の情報は各店舗・各施設にお問い合わせください。

■京都・祇園にある「夷川餃子なかじま 団栗店」

画像:読売テレビ『大阪ほんわかテレビ』

2021年7月、京都・祇園にオープンした餃子店『夷川(えびすがわ)餃子なかじま 団栗店』

画像:読売テレビ『大阪ほんわかテレビ』

『なかじま京都ポーク』を使った餃子が評判のお店なのですが、意外な空間があって全国からとあるマニアが集まっています。

■えっ!餃子店の中にサウナ!?

画像:読売テレビ『大阪ほんわかテレビ』

餃子店の中に入り、奥に進んでいくと、そこにあったのはなんとサウナ! しかもめちゃくちゃ本格的です。

画像:読売テレビ『大阪ほんわかテレビ』

なんとこちらの餃子店には貸し切りのサウナ付き浴場、その名も『ぎょうざ湯』が併設されているんです!

こちらの社長さんが大のサウナ好きで、「サウナ上がりに美味しい餃子とビールをすぐに食べることができたら最高!」という思いでサウナを作ったんだそう。

画像:読売テレビ『大阪ほんわかテレビ』

そんな『ぎょうざ湯』にはサウナ好き社長のこだわりがいっぱい! サウナストーンの上には餃子形のサウナストーンが。遊び心があって、かわいいですよね。

画像:読売テレビ『大阪ほんわかテレビ』

さらに『ロウリュ』も体験できるのですが、アロマ水を使用していてサウナ室全体に癒やしの香りが広がります!

画像:読売テレビ『大阪ほんわかテレビ』

十分に温まったら水風呂へ! 水風呂は賀茂川水系の地下水を汲み上げた天然水を使用しています。

画像:読売テレビ『大阪ほんわかテレビ』

そして壁についている赤いボタンは、頭に水を直撃させて“ととのい”へと誘う究極の装置! これがサウナ好きにはたまらないんだそう。

画像:読売テレビ『大阪ほんわかテレビ』

そして外気浴スペースにはなにやら小さな扉が。

画像:読売テレビ『大阪ほんわかテレビ』

実はこれ、扉の中にあるインターホンで注文ができ、外気浴をしながらドリンクを楽しめるんです! こちらはサウナ好きの間で大流行中の『オロポ』。『オロナミンC』と『ポカリスエット』をミックスしたドリンクなんだそう。

画像:読売テレビ『大阪ほんわかテレビ』

そしてしっかりと汗をかいた後は、店自慢の餃子とビールで乾杯!

■サウナは完全予約制なのでご注意を!

画像:読売テレビ『大阪ほんわかテレビ』

いまや全国からサウナマニアが集まる店になっているんだそう。『ぎょうざ湯(80分貸し切り)』(2名まで 7,700円 ※3名より追加料金 1,650円・各税込)は、完全予約制なのですが1か月先まで予約が埋まるほどの人気です! ご利用の際はご予約を忘れずに。

<詳細情報>
夷川(えびすがわ)餃子なかじま 団栗店 
住所:京都府京都市東山区団栗通大和大路西入六軒町206-1

餃子店とサウナが一緒になっているなんて、初めて聞いた方も多いのでは? ぜひ皆さんも予約して訪れてみてくださいね!(文/Yuikomore)

【画像・参考】
※ 読売テレビ『大阪ほんわかテレビ』(毎週金曜 よる7時〜)

この記事は2022年9月30日(金)放送時点の情報です。最新の情報は各店舗・各施設にお問い合わせください。