大阪・中之島にある”とろける口溶け”のスイーツが大人気なんだとか……!

今回は、2022年10月4日(火)に放送された読売テレビ『かんさい情報ネットten.』の『おでかけコンシェルジュ』から、大阪市福島区にある『PHILO&CO.(フィロ アンド カンパニー)』をご紹介します。

※この記事は2022年10月4日(火)放送時点の情報です。最新の情報は各店舗・各施設にお問い合わせください。

■世界にも認められたスイーツを味わえる「PHILO&CO.」

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

京阪・中之島駅から徒歩4分の場所にある『PHILO&CO.(フィロ アンド カンパニー)』。2021年9月のオープン以来、スイーツ好きの注目を集め続けるお店です。

オーナーシェフの赤崎さんはスイーツの世界大会などで数々の賞を受賞しています。

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

シンプルながらも、他では食べられないようなクオリティの高さが大人気なんです。

■人気No.1の定番スイーツとは?

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

今回おすすめしたいのが、人気No.1の『シャンティ フレーズ 』(イートイン 1,000円/テイクアウト 600円・税込)。※イートインに限りアイス付き・イートインの場合別途ドリンク代がかかります。

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

スポンジはショートケーキ専用に焼いた特製生地で、

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

そこにあっさりとした生クリームをバランスの良い配分で重ねていき、造形美と味を両立したケーキに仕上げています。

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

さらに、イチゴをつぶして作った自家製シロップをスポンジに染み込ませていきます。クリームを塗った生地を一晩冷蔵庫で寝かせることで、驚きの口溶けを実現しているんだとか。

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

クリームやイチゴから出る水分で生地がなじみ、溶けるような食感を味わえますよ。

■生菓子だけでなく焼き菓子も自慢

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

こちらのお店は、生菓子だけでなく焼き菓子もとっても美味しいんです。

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

その中でもシェフのとっておきが『マリレンクーヘン』(1本 1,500円・税込)。※イートインの場合別途ドリンク代がかかります。

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

このお菓子は、シェフがいつか作りたいという想いで研究を重ねてたどり着いた自信作です。繊細な味を実現するため、手の熱で材料を溶かしひたすら手作業にこだわって生地を練り上げていきます。

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

こうして出来上がったふわふわ生地の上にあんずをのせて焼き、最後にあんずのジャムで表面をコーティングしたシェフイチオシのパウンドケーキです。

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

あんずの酸味とパウンドケーキの甘味が合わさって絶品……♡

■「クロワッサン」もおすすめ!

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

他にもシェフ渾身の『クロワッサン』(250円・税込)が人気ですよ!

<詳細情報>
PHILO&CO.(フィロ アンド カンパニー)
住所:大阪府大阪市福島区福島4-1-77
電話番号:06-7177-9545
営業時間:11:00〜19:00
定休日:火曜日・水曜日(祝日やイベントにより変更あり)
※イートインは予約制

生菓子も焼き菓子もとっても美味しそうでしたね! ぜひみなさんも絶品のスイーツを堪能してみてください。(文/Yuikomore)

【画像・参考】
※ 読売テレビ『かんさい情報ネットten.』(月曜〜金曜 夕方4時47分〜)

この記事は2022年10月4日(火)放送時点の情報です。最新の情報は各店舗・各施設にお問い合わせください。