2022年10月10日(月・祝)、兵庫県赤穂市にある『ミサキテラス』がリニューアルオープン。

瀬戸内海が一望できるオーシャンビューと山々の壮大な景色に囲まれたホテルとは一体……? これは見逃せません!

■「ミサキテラス」とは

画像:株式会社銀波荘

『ミサキテラス』とは、播磨の人気スポット『きらきら坂』の近くに位置し、“瀬戸内の四季を五感で感じる上質な時間”をコンセプトにリニューアルオープンしたホテルです。

画像:株式会社銀波荘

瀬戸内海を一望しながらのBBQや、充実したパブリックスペース、スマートチェックインや完全キャッシュレスなどの便利なサービスといったラグジュアリーな非日常が楽しめます。

■「ミサキテラス」の5つの魅力

(1)60平方メートル以上のオーシャンビュースイートルーム

画像:株式会社銀波荘

4種類ある客室は全て60平方メートル以上、額縁のように切り取られた瀬戸内海の景色を堪能できるオーシャンビューです。

画像:株式会社銀波荘

客室は、無機質なコンクリートの空間に温かみのあるウッドの家具でシンプルながらも、スタイリッシュなヴィンテージ風のモビールもアクセントとして配置されているので非日常のゆとりある空間を満喫できます。

(2)屋内外をつなぐテラス「アウトドアリビング」

画像:株式会社銀波荘

客室には全て外で解放感を感じられる“アウトドアリビング”をコンセプトにした広いテラスが設けられています。海からの風や瀬戸内の四季を五感で感じられます。

画像:株式会社銀波荘

テラスでは、BBQも楽しむことができますよ♡

(3)ワーケーションも快適!滞在時間を贅沢に彩る小物

画像:株式会社銀波荘

ゆとりあるキッチンには、『Vitamix』や『バルミューダ』のトースター、フレンチプレスコーヒーセットなどの多彩な家電が設けられ、滞在時間を快適に彩ってくれます。朝食付プランでは、あらかじめ食材も用意されているのが嬉しいポイント◎

画像:株式会社銀波荘

さらに、『Harman』のBluetoothスピーカーや『ReFa』のヘアドライヤーなど、ハイクオリティな家電が部屋に備わっています。

(4)ルーフトップテラスやビリヤードなど、滞在を豊かにする「パブリックスペース」

画像:株式会社銀波荘

レジャーからワーケーションなど様々な目的の宿泊者に対応した充実のパブリックスペースは必見です。ホテルの最上階には、瀬戸内海国立公園内にある“御崎”の景色が一望できるルーフトップテラスがあり、ロビーフロアにはビリヤード台やコワーキングスペースが設けられています。

画像:株式会社銀波荘

朝はコーヒーを飲みながらリラックスしたり、日中は景色に癒やされながらワーケーションを楽しみ、夜はお酒を飲みながら誰かと語り合うなど、贅沢な一日を過ごせるパブリックスペースとなっています。

(5)瀬戸内の海鮮を味わうBBQや部屋で楽しめるイタリアンコースディナー

画像:株式会社銀波荘

ディナーは、肉や野菜はもちろん、瀬戸内海の海の幸を存分に味わえるBBQセットや、部屋でゆっくりと味わえるイタリアンコースディナーが用意されています。イタリアンコースにも、アクアパッツァなどの瀬戸内海の海の幸が使われたメニューがあるのでおすすめですよ!

画像:株式会社銀波荘

また、BBQは部屋のアウトドアリビングや最上階のルーフトップテラスで楽しむことができます♡

<施設詳細>
瀬戸内の小さなホテル「ミサキテラス」
住所:兵庫県赤穂市御崎165-10
電話番号:050-2018-3222(予約センター 9:00〜18:00)

瀬戸内海の眺望を楽しめる自然に囲まれたホテル『ミサキテラス』。ぜひ次のおでかけスポットとして、チェックしてみてくださいね♡(文/anna編集部)

【画像・参考】
※ 瀬戸内海を一望する赤穂御崎に、 海と山に囲まれた隠れ家ホテルがリニューアルオープン 【瀬戸内の小さなホテル ミサキテラス】 - @Press

最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください。