本格的な中華料理なのに、今まで食べたことのないような独創的なメニューが楽しめるお店が大阪・谷町四丁目にありますよ!

今回は、2022年10月18日(火)に放送された読売テレビ『かんさい情報ネットten.』の『おでかけコンシェルジュ』から、『中国料理 食生々(せいせい)』をご紹介します。

※この記事は2022年10月18日(火)放送時点の情報です。最新の情報は各店舗・各施設にお問い合わせください。

■谷町四丁目駅にある「中国料理 食生々」

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

大阪メトロ・谷町四丁目駅から徒歩9分の場所にある『中国料理 食生々(せいせい)』。ミシュランガイド掲載店から独立した夫婦が、2021年10月に始めたお店です。

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

こちらでは『仔羊の香辛料がけ』や、『くらげの西太后(せいたいごう)風 トレビスとチーズ』など他では見かけない、本格中国料理が楽しめます。

■名物の「アコウの蒸し物 葱醤油がけ」(2,800円・税込)

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

こちらの名物料理は『アコウの蒸し物 葱醤油がけ』(2,800円・税込)。

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

身はほろほろ! 淡泊だからこそ醤油の味がとっても活きていて美味しい!

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

アコウは、身と皮の間にゼラチンを多く蓄えているので蒸してもパサつかずふっくら仕上がるんだそう。

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

ネギやショウガをのせて、熱々のピーナッツ油をかけると、魚に薬味の香りが移ります。

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

仕上げに、香辛料を効かせた特製醤油をたっぷりかければ、完成です!

■「ジャスミンライスのチャーハン」

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

そして絶品のしめは、『ジャスミンライスのチャーハン』(1,000円・税込)。

ジャスミンライスと卵を炒め、味付けを一切していないチャーハンに、

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

先程のアコウの醤油と身をのせていただきます! 見事な味変で、ご飯がパラパラしているので、さらっと食べることができます。

■「仔羊の香辛料がけ ライチのサラダ」もおすすめ!

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

仔羊に香辛料をかけて油で揚げた『仔羊の香辛料がけ ライチのサラダ』(3,100円・税込)は、見た目ほど辛くなく、ジューシーで旨味抜群ですよ!

<詳細情報>
中国料理 食生々(せいせい)
住所:大阪府大阪市中央区大手通2-3-3 笹本ビル1F
電話番号:06-6941-4500
営業時間:【ランチ】火〜金11:30〜売り切れ次第終了【ディナー】火〜日18:00〜22:30(L.O.21:30)
定休日:月曜日・月一回不定休

ほろほろの蒸し魚、とっても美味しそう! 温かいお料理なのでこれからの季節にぴったりですね。ぜひ皆さんも本格的な中華をこちらで味わってみてください。(文/Yuikomore)

【画像・参考】
※ 読売テレビ『かんさい情報ネットten.』(月曜〜金曜 夕方4時47分〜)

この記事は2022年10月18日(火)放送時点の情報です。最新の情報は各店舗・各施設にお問い合わせください。