ガーデニング初心者でも楽しめるお店や簡単な植物の育て方があれば、ガーデニングを始めたい気持ちが高まるかも……♡

今回は、annaアンバサダーでガーデニング・DIY動画ディレクターのmaasaさんに、初心者も楽しめるショップ&屋内ガーデニングを教えていただきました。

■種類が豊富で質も良い「Kanekyu 金久」

画像:Kanekyu 金久

最初にご紹介するのは、泉佐野市にある『Kanekyu 金久』。

画像:Kanekyu 金久

種類が豊富で質も良く、初心者でも育てやすい植物がたくさんあります。

画像:Kanekyu 金久

難しいと思われがちなことも、簡単に育てることができる方法をスタッフの方が丁寧に教えてくれるんだそう。

画像:Kanekyu 金久

また、園芸店で土を作っているところはそれほど多くありませんが、こちらでは金久特注の『オリジナル特選培養土 バイオKyu』(638円〜・税込)が販売されています。初心者さんにおすすめの土です。

<店舗詳細>
Kanekyu 金久
住所:大阪府泉佐野市日根野2545

■初心者にぴったり!「ハイドロカルチャー」

画像:maasa

続いてご紹介するのは、誰でも簡単に室内で育てられる『ハイドロカルチャー』。人工の土壌(ハイドロボール)を使用する方法で初心者におすすめなんです!

画像:photoAC

材料は6つ。植物、ハイドロボール、根腐れ防止剤、肥料、容器、水があればOK!

画像:maasa

ハイドロカルチャーのおすすめポイントは、虫が湧きにくいこと、日当たりを気にしなくてよいこと、コンパクトなサイズを保てることです。

ゆっくりと育つので、購入した際の形状を保ちたいという方にもぴったりですよ♡

画像:maasa

水をあげるのは、ハイドロボールが乾いたとき。迷いやすい水やりのタイミングがとってもわかりやすいのも良いですよね!

■「ハイドロカルチャー」の始め方

画像:maasa

最後に、植物の植え方を学んでおきましょう! まず器に根腐れ防止剤を入れます。

画像:maasa

そして、その上にハイドロボールを少し入れます。

画像:maasa

次に、植えたい植物を浮かせたまま器に入れ、支えるようにハイドロボールを周りに入れます。

画像:maasa

最後に、肥料を加えれば完成です!

ガーデニングを始めたくなりましたか? ぜひトライしてみてくださいね!

(文/Yuikomore)

【画像・参考】
※ Kanekyu 金久/photoAC/maasa

最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください。