17日にツイッターを更新「またコートに戻り恩返しできるように頑張ります」

 バドミントンの世界ランク1位・桃田賢斗(NTT東日本)が17日、遠征先のマレーシア・クアラルンプールで遭った交通事故後初めてツイッターを更新。「またコートに戻り恩返しできるように頑張ります」などと記した。

 桃田は「本日、精密検査を終えて退院することができました」と報告。「運転手の方のご冥福をお祈りいたします沢山の応援の言葉本当にありがとうございます。治療への活力になります。またコートに戻り恩返しできるように頑張ります これからも応援のほどよろしくお願い致します!!」と記し、「#感謝 #初心を忘れずに」とハッシュタグを添えた。

 13日に遠征先のマレーシア・クアラルンプールで交通事故に巻き込まれ、負傷していた桃田。15日に帰国して入院していたが、無事に退院したことを明かし、ファンにとっては安堵するメッセージとなった。(THE ANSWER編集部)