ナチュラルメイクの室内トレーニング動画の反響拡大、最後に自撮りでメッセージ

 フィギュアスケートのアリーナ・ザギトワ(ロシア)がインスタグラムを更新。新型コロナウイルス感染拡大の影響もあり、自宅待機を余儀なくされている現状で、室内でのトレーニング動画を投稿し、ファンのコメントが相次いでいたが、「ワンちゃんも元気」「ほれぼれする」「女王が元気をくれた」と反響が拡大している。

 新型コロナウイルスの影響で自宅での練習映像を公開しているアスリートは多い。ザギトワも室内でストレッチ、サーキットトレーニングを行う映像を早回しで公開した。上下のウェア、シューズなど全身黒。マット、チューブを使ったトレーニングなど、妹・ザビーナさんの愛犬でもあるチワワの隣で笑顔を浮かべながらこなしている。

 180度開脚する体の柔らかさも披露。最後にはアップの自撮りでメッセージを送っているが、ナチュラルメイクでも美しさは際立つ。文面には「家にいて…家族、友達、自分との時間を大切に…そして、いい気分になるためにもトレーニングを続けましょう」とロシア語、英語、日本語でつづり、室内待機を改めて呼びかけた。

 この投稿には「アリーナ、くじけないで頑張ってね」「女性の手本」「とてもワンダフル」「あなたみたいに私もトレーニングしなきゃ」といったコメントのほか、「犬が可愛い」「ベストパートナーだね」と、愛犬マサルではなくチワワとのキュートな共演にも注目が集まっていた。

 さらにこの投稿への反響が拡大し、「私たちの美しいクイーンが元気を届けてくれた」「ワンちゃんも元気いっぱいだね」「ほれぼれする」「子犬も気を引こうとして一生懸命トレーニングしているね」「確かに素晴らしいメッセージだね」とコメントが続々集まっている。動画の再生回数は30万回を超え、海外ファンも注目しているようだ。(THE ANSWER編集部)