2週間の自主隔離期間を経て、米ツアーに参戦

 女子ゴルフの河本結(リコー)が15日(日本時間16日)、インスタグラムを更新。米ツアー参戦のため現地に入り、2週間の自主隔離期間に入ったことを報告した。快晴の下、現地の練習場で撮影した写真も公開すると、ファンからは激励のメッセージが続々と集まっている。

「昨日、無事アメリカフロリダ州に到着しました」と記し、真っ青な空の下、ドライビングレンジでキャディバッグとともに撮影した1枚も公開。「これから自主隔離期間の2週間ここフロリダで過ごします。限られた中で、できる練習やトレーニングをして試合に備えていきたいとおもいます」と意気込みを綴っている。

 今季から米ツアーに参戦する河本。インスタグラムに記した文面によると、2週間の隔離期間後にドライブ・オン選手権(31日開幕)と、マラソン・クラシック(8月6日開幕)に出場。直後にスコットランドに渡り、AIG全英女子オープン(8月20日開幕)に挑戦。すぐに米国に戻り、ニューヨークでの大会に挑むという強行軍を予定している。

 この投稿にファンからは「体に気を付けて頑張って!」「また更に強くなりますね」「応援してます」「綺麗なスイングで世界のゴルフファンを魅了して」「ついに! 世界のユイちゃん」などと激励のメッセージが相次いでいた。

 黄金世代の1人、21歳の挑戦にゴルフファンは熱い視線を送っている。(THE ANSWER編集部)