「9.12」タイソンVSジョーンズJr.の復帰戦、メイウェザーも注目

 ボクシングの元世界3団体ヘビー級統一王者マイク・タイソン氏が、9月12日に米カリフォルニア州で元4階級制覇王者ロイ・ジョーンズJr.氏とエキシビションマッチを行う。公式試合ではないが、“ビッグマッチ”について元5階級制覇王者フロイド・メイウェザー氏(いずれも米国)が言及。「絶対にこの試合を観戦する」と語っている様子を米メディアが報じている。

 54歳のタイソンと51歳のジョーンズJr.の対決。健康面のリスクを心配する声もあるが、ファン注目の“復帰戦”にメイウェザーが口を開いた。報じたのは、米専門メディア「ボクシングシーン.com」だった。ラッパーのファット・ジョーと行ったインスタグラムのライブ配信で語った内容を引用し「メイウェザーは勝者が誰になるかのコメントはしなかったが、その戦いが面白いものになるだろうと期待している」とつづっている。

 50戦全勝で引退したメイウェザー。2017年8月には、米総合格闘技「UFC」のスーパースター、コナー・マクレガー(アイルランド)に10回TKO勝ちした。18年大晦日にはキックボクシング界の“神童”那須川天心と対決。エキシビションマッチで勝利を収めた。

 現役時代から興行を大いに盛り上げてきたスーパースターは、タイソンとジョーンズJr.の対決に「こんなに大きなエキシビションマッチは初めてじゃないか。覚えていない」コメント。ヘビー級のレジェンドが拳を交える一戦へ、こう語っているという。

「何が言いたいのかというと、今度の試合は本当に興味深いものになるということだ。タイソンが勝つか、ロイが勝つか、それは俺の口からは言えない。しかし、その試合が魅力的なものになることは確信している。そして絶対にこの試合を観戦する」

 ボクシング界は新型コロナウイルスの影響で無観客試合が行われている。この試合が有観客になるか不透明だが、メイウェザーは「観客が入場可能かどうか不明だから、俺がその場所に行けるかどうかは分からない。ただ言えることは最高の男が勝つということだ」と話した。数々のビッグマッチで主役に立ったメイウェザーも注目する一戦のようだ。(THE ANSWER編集部)