イオン・クテラバの計量にUFCが注目

 米最大の総合格闘技「UFC」は29日(日本時間30日)に、米ラスベガスで「UFCファイトナイト」を開催予定。ライトヘビー級の試合にはイオン・クテラバ(モルドバ)が登場する。UFC公式インスタグラムは、クテラバの過去の計量シーンに脚光を浴びせ、全身緑色に染めて登場する場面を含む4つの動画を公開。「試合もグリーンで現れないかな」「やりすぎだよ!」などと海外ファンからの注目が集まっている。

 試合前から注目を集めた。1つ目の動画で「ザ・ハルク」の異名通り、全身を緑色に染めて体重計へ乗ったクテラバ。計量を成功させると両腕に力こぶを作って雄叫び。2つ目の動画では対戦相手の顔がプリントされた紙を、計量中に破るパフォーマンスを見せた。3つ目と4つ目の動画では、計量後のフェイスオフで叫び声を上げて相手を威嚇。試合前から気合十分だ。

 UFCは「イオン・クテラバの計量は見逃せない!」とつづってこれらの計量シーンを公開。芸の細かいクテラバの計量シーンを目の当たりにした海外ファンからは「やりすぎだよ!」「ファンタスティックだ」「バカだなぁ」「エンターテインメント性が高い」「試合もグリーンで現れないかな」「面白い」などと反響が寄せられている。

 UFCファイトナイトでは、3月に敗れたマゴメド・アンカラエフ(ロシア)と再戦するクテラバ。「ザ・ハルク」は雪辱を果たせるだろうか。まずは計量から目が離せない。(THE ANSWER編集部)