練習でヒールシュート披露、GKは一歩も動けず

 リーガ・エスパニョーラ1部のビジャレアルに期限付き移籍した日本代表MF久保建英が、新天地でトリッキーな“美技弾”を披露した。練習で左サイドからは上がったクロスにヒールで合わせてゴール。クラブ公式インスタグラムが動画を公開すると、海外ファンから「ゴールデンボーイ」と称賛の声が集まっている。

 何度見ても美しい。練習ウェアを着た久保が見せた。ピッチには空気を入れたディフェンダー。その間を縫うように左サイドからクロスが上がった。中に走り込んだ久保のやや後方に流れ、わずかに合わない。そう思った瞬間だ。ふわりと飛んだ久保は左のヒールシュートを披露。ボールはゴール左隅に吸い込まれた。

 一歩も反応できなかったGK。動画を公開したクラブ公式インスタグラムは「Kuuuuuubooooooo!!!」と興奮した様子をつづると、海外ファンから「ゴールデンボーイ」「名手だ!!」「何て素晴らしいんだ、タケフサ・クボ」とコメントが相次いでいる。(THE ANSWER編集部)