15日の西武戦から計9試合分を販売

 ロッテは15日の西武戦(メットライフD)から24日の楽天戦(楽天生命パーク)の計9試合にて、「麦わらハット」を特典グッズとしたリモート応援チケットを販売すると発表した。また、定価2000円のリモート応援チケットと定価9800円のミズノライブバッグをセットにした「リモート応援チケットplus(プラス)」を税込1万円で販売することも発表した。

 リモート応援チケットは、スタジアム外からテレビやインターネット中継を通してロッテを応援するファンにより一層楽しんでいただけるよう、観戦証明書や観戦グッズ等をパッケージにした商品。6月19日のソフトバンク戦(PayPayドーム)の開幕戦から、8月9日のオリックス戦(京セラD)までの全試合と、それ以降全てのビジターゲームで販売している。

「リモート応援チケットplus(プラス)」の概要は以下の通り。

 ◆価格:1万円(税込、送料込)、
 ◆特典内容:リモート応援チケット、ミズノライブバッグ(ただし画像にあるグッズは付属なし)、他詳細はリモート応援チケットと同じ

 なお、従来のリモート応援チケットは税込2000円で販売。観戦証明書、観戦グッズ(麦わらハット)、ピンバッジ、来場ポイントが特典となる。

 いずれもMチケットオンラインにて販売。期間は9日午後6時から対象試合日の午後10時まで。球団広報室は「ミズノライブバッグはユニホームやキーホルダー等のお気に入りグッズを使って自分好みにデコレーションすることができるリュックサックで、とても便利で実用的です。色々なものを収容できますのでぜひお買い求めください」とコメントしている。(THE ANSWER編集部)