コロナ陽性判明で隔離中、7番のポルトガル代表ユニ着用写真を投稿

 新型コロナウイルス陽性が判明したサッカーのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドがインスタグラムを更新。14日(日本時間15日)に行われたUEFAネーションズリーグ、スウェーデン戦をユニホームを着て、隔離中に声援を送る元気な姿を公開し、「お大事に、CR7」「素晴らしい」「早くピッチに帰ってきて」と反響を集めている。

 世界を心配させたストライカーが元気な姿を見せた。室内に立ち、カメラに向かって笑顔を見せているのはロナウド。すぐ隣のテレビ画面には試合前とみられるスタジアムの映像が流れており、ロナウドはポルトガル代表の7番のユニホームを着用している。どうやらコロナ陽性により、離脱した代表のスウェーデン戦を観戦している様子。表情も明るく、サムアップのポーズを見せており、元気そうな姿だ。

 陽性判明後、初めてSNSを更新した明るくメッセージも投稿したロナウド。心配していた海外ファンも「お大事に、CR7」「さらに強くなって帰ってきて」「世界最高の選手。早くよくなってくれ」「身体に気を付けてね」「素晴らしい」「早くピッチに帰ってきて」「頑張れ、ポルトガル」などの声が殺到し、安堵している様子だった。

 試合は大黒柱を欠いたチームが奮起し、3-0で快勝。声援を送ったロナウドの思いが届いたようだ。(THE ANSWER編集部)