異業種女子アスリート3人が集合、鎌倉満喫の私服とは

 競泳の池江璃花子(ルネサンス)がインスタグラムを更新し、友人の樋口新葉(明大)、平野美宇(日本生命)と浜辺で撮影した3ショットなどを公開。鎌倉でオフを満喫したようで、ファンからは「デニムかわいい」などとコメントが寄せられていたが、「海の色とモデルが半端ない」と反響が広がっている。

 アスリート3人が、色とりどりの私服で鎌倉女子旅を満喫したようだ。池江は黒の帽子を被り、青いデニム姿。樋口はベージュのパーカーに黄色のパンツスタイルだ。東京五輪代表の平野も青いトップスに黒系統のパンツスタイル。青い海と空、白い雲と砂浜を夕日が照らす中、波打ち際でカメラに向かってピースを作っている。談笑する姿や抹茶アイスを楽しむ場面も写されている。

 画像を公開した池江は「新葉と美宇ちゃんと3年ぶりに集合」などと投稿。鎌倉を楽しんだ様子に対し、ファンからは「池江選手がはいてるデニムパンツかわいい!!」「3人の海岸物語」とコメントが寄せられていたが、反響が拡大。「素敵な色!」「三人の笑顔が可愛いですね」「海の色とモデルが半端ない」「どれも素敵な写真だね」「海も綺麗ですね」と脚光を浴びている。(THE ANSWER編集部)