レンタル元レアルとの対戦にリーガ公式注目

 海外サッカー、スペイン1部ビジャレアルの日本代表MF久保建英は現地時間21日、リーガ・エスパニョーラ第10節でレンタル元のレアル・マドリードと対戦する。リーガ公式はこの一戦に脚光。ビジャレアルの黄色いユニホームを纏った久保が、鏡に映ったレアルの白いユニホーム姿の自身と対峙する粋な画像を投稿すると、海外ファンの注目を集めている。

 久保と久保が向かい合った。黄色いユニホームを纏い腕組み。鋭い眼光でカメラを見つめている。ビジャレアルの久保が対峙するのは、鏡に映ったレアルの久保だ。同じく腕を組み、同じ表情で目線を向けている。

 2人の間にはボールが。CMカットのような粋な1枚だ。リーガ公式インスタグラムは「タケフサ・クボにとって特別な試合」と記して画像を公開すると、海外ファンからは「ジャパニーズ・スターだ」「優秀な選手だ」「彼は成長しているんだ」「彼はレアルが失ったものが何か示してくれるだろう」「なんて素晴らしい選手」などと注目が集まっている。

 ビジャレアルはここまで2位と好調。一方、4位のレアルにとっても落とせない上位対決となる。(THE ANSWER編集部)