開幕前日、有村が渋野との2ショット投稿「頑張ってきます!」

 女子ゴルフの2020年国内ツアー最終戦・JLPGAツアーチャンピオンシップリコーカップは26日、宮崎CC(6543ヤード、パー72)で開幕する。指定練習日の25日は出場選手が練習ラウンドで最終調整。22日に33歳の誕生日を迎えた有村智恵(日本HP)がツイッターを更新し、渋野日向子(サントリー)との2ショット写真を投稿。最終戦への意気込みをつづった。

 南国・宮崎に2人の笑顔が輝いた。大会スポンサーのボードをバックにピースサインを作る有村。上半身は蛍光イエローのウェアに白のスカートだ。つま先立ちでボードに肘をかけ、ポーズを決めている。

 逆サイドにいるのが渋野だ。青の長袖シャツに黒っぽいパンツ姿。トレードマークのスマイルを見せている。同じマネジメント事務所に所属する先輩後輩が、開幕前日にリラックスした様子の1枚だ。有村は「いよいよシーズン最終戦! ここまでの鬱憤を晴らせるようなプレイができるよう頑張ってきます!!」と意気込みを添えて投稿した。

 これにファンからは「楽しみ!」「再び智恵さんの笑顔を」「最後は笑顔で終われますように」「智恵さん、誕生日を迎えて背が伸びました?」などと注目が集まっている。

「今週はTwitterで色々とつぶやきますので。皆さん明日からお楽しみに」ともつづった有村。女子ゴルファーたちの舞台裏の表情も見られるかもしれない。(THE ANSWER編集部)