三ヶ島かなの後ろに登場、渋野日向子が飛び出した様子とは

 女子ゴルフの国内ツアー最終戦・JLPGAツアーチャンピオンシップリコーカップは26日、宮崎CC(6543ヤード、パー72)で開幕した。25日には日本女子プロゴルフ協会(JLPGA)が公式インスタグラムを更新。渋野日向子(サントリー)が“ひょっこり”写り込む画像を公開すると、ファンから「ちゃいちーなしぶこw」「背後霊(笑)」と反響が集まっている。

 意外なところから現れた。三ヶ島かな(ランテック)が自身のネーム入り応援タオルを披露した画像。笑顔を輝かせているが、注目はその後ろだ。三ヶ島の首元からひょっこり。いたずらっぽく顔を出し、満面の笑みを浮かべているのが渋野だった。体は完全に隠れ、顔だけが出ているお茶目なシーンだ。

 画像を公開したJLPGAは文面に「#おやっ」「#誰かいる」などと投稿。ファンからは「しぶこ、ひょっこりは〜ん」「ひょっこりしぶこはん」「背後霊(笑)」「まさかのしぶこひょっこり?」「ちゃいちーなしぶこw」とまさかの登場に注目が集まっているほか、「かなちゃんがんばれ」「タオル欲しい」「いい笑顔」とコメントが寄せられている。

 JLPGAは公式サイトで「2020選手応援フェイスタオル」を販売中。今季は無観客開催で応援には行けないが、テレビの前や来季用に欲しい逸品だ。(THE ANSWER編集部)