西村の赤の晴れ着姿が反響拡大「ゴルフウェアも良いですが…」

 女子ゴルフの西村優菜(フリー)がインスタグラムを更新。2020年にルーキーとして初優勝を飾った20歳は赤い晴れ着姿を披露。可憐な装いに「可愛すぎかよ」などと注目が集まっていたが、投稿から1日以上が経過し1万件を超える「いいね!」が寄せられている。

 昨年ブレイクを遂げた20歳の新成人が、芝の上とは全く違う姿に変身した。明るい日差しが差し込む室内で撮影された1枚。赤を基調とし、カラフルな花柄が施された振袖に身を包んだ西村はちょこんと正座し、白い歯を覗かせて、姿勢よくカメラを見つめている。

 可憐な和装姿を披露した西村は「明けましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願い致します。皆さまが健康で、明るく素敵な年となりますように」と新年のあいさつを記して晴れ着姿とともに投稿。コメント欄には「お着物姿…綺麗ぇ〜です」「振袖姿とっても可愛い」「ゴルフウエアも良いですが、着物も良いですね」などと反響がさらに拡大している。

 2020年は樋口久子三菱電機レディスで初優勝。最終戦のJLPGAツアーチャンピオンシップリコーカップでも3位に入り、全米女子オープンにも出場するなど飛躍の年となった。古江彩佳や安田祐香、吉田優利らと同じプラチナ世代の1人で、今年も女子ゴルフ界を盛り上げる期待がかかる。(THE ANSWER編集部)