モラントが決めたダンクに米ファン「オーマイガー」

 米プロバスケットボール(NBA)は16日(日本時間17日)、ペリカンズが144-113でグリズリーズに勝利した。この試合で、グリズリーズの昨季新人王ジャ・モラントが豪快にダンク。相手ベンチで見つめていたザイオン・ウィリアムソンがビックリする実際の動画を米メディアが公開すると、現地ファンから「俺も同じリアクションだ」などと反響が寄せられている。

 怪物の驚く顔が印象的だ。第4クォーター、モラントはパス交換からリング下に切り込むと、高く跳躍。相手のディフェンスをものともせず、右手を豪快にリングへと叩きつけた。身長191センチのダンクにビックリしていたのが、相手ベンチから見つめていたザイオンだった。黒いマスク姿で口元は見えないが、ギョッと目を見開き、体を後ろ側に倒して反応している。

 実際の動画を、米スポーツ専門メディア「ブリーチャーレポート」公式ツイッターが公開。「ジャのダンクに対するザイオンのリアクション」と文面で注目した投稿に、現地ファンからは「若きレジェンド」「ダンクコンテストでこの2人の競演が見たい」「俺も同じリアクションだ」「最高の選手が最高のプレーに驚いた」「エゲツない」「誰かこの選手を止めるんだ!」「オーマイガー」「獣のようなプレー」などと反響が寄せられている。

 モラントはこの試合で28得点、8アシスト、7リバウンドを記録。一方のザイオンも31得点、6アシスト、7リバウンドをマークした。2019年ドラフトで、全体1位指名されたザイオンと、全体2位指名だったモラント。同期2人の様子に注目が集まっていた。(THE ANSWER編集部)