ベッカムの家族写真が反響拡大

 サッカー元イングランド代表MFデービッド・ベッカム氏の家族写真に米芸能誌も注目している。インスタグラムに妻と3人の息子、娘と撮った家族写真を公開。美男美女が集まった1枚に「素晴らしい遺伝子の家族」などと注目が集まっていたが、米芸能誌「ピープル」も「同じネックレスを着用していた」と脚光を浴びせている。

 セレブな1枚のようだ。キャップを後ろに被った45歳の父・ベッカムを中央に、寄り添うように頬をくっつけているのは、長女のハーパーちゃんだ。うさぎの耳のようなカチューシャをつけている。左隣には父似の長男・ブルックリン、右側にはサングラスで決めた次男・ロメオ、後ろには三男・クルスと妻・ヴィクトリアが微笑みながらカメラに目線を向けている。

 幸せ溢れる家族写真に海外ファンから「素晴らしい遺伝子の家族」「子供たちはビクトリアの笑顔を引き継いでるね」「素敵な写真」「いつも幸せそう」と多数の反響が寄せられていたが、米芸能誌「ピープル」も記事を掲載。「ベッカム家が再び揃った!」とつづり、こう説明している。

「幸せな集いを記念し、家族全員で集合写真を撮ったようだ。ヴィクトリアが18歳の息子のロメオに寄り添い、9歳の末っ子のハーパーはデービッドにくっついている」「ハーパーはうさ耳をつけて、ひよこのような衣装を着ている。一方、兄たちは普段着で撮影に臨んでいるようだ。ブルックリンとクルーズは同じネックレスを着用していた」

 芸術的なフリーキックなどで一時代を築いたレジェンドは、引退後も世界で注目を集めているようだ。(THE ANSWER編集部)