10日に28歳誕生日を迎えた井上尚弥、米トップランク社が公開した祝福画像とは

 ボクシングのWBAスーパー&IBF世界バンタム級統一王者・井上尚弥(大橋)が10日、28歳の誕生日を迎えた。プロモート契約を結ぶ米興行大手・トップランク社公式インスタグラムは、“特製ポスター”の画像で祝福。米ファンから「まだ28歳」「PFPはカネロより上だよ」と注目を浴びている。

 井上をド派手に祝福した。画面のど真ん中にモンスターの大きな顔写真。ほえるように口を大きく広げ、こちらを真っすぐに睨みつけている。周囲には赤や白の英文字で「3-WEIGHT WORLD CHAMPION」「THE MONSTER」などと記され、ジェイソン・マロニー(オーストラリア)に右アッパーを入れる写真も載っている。

 昨年10月の米ラスベガスデビュー戦前に撮られたプロモート写真を使用した祝福画像。同社は「モンスター、誕生日おめでとう。PFP最高ボクサーの一人。彼の2021年初戦はすぐそこ」と投稿した。米ファンから「モンスター・ファイターおめでとう」「PFPはカネロより上だよ」「ミニ・マイク・タイソン」「カシメロはイノウエを倒せる。ただし、リングではなく挑発する時だけ」「彼と戦いたいヤツなんていないでしょ!」「彼はまだ28歳という事実。オファー続々だな」と反響が集まっている。(THE ANSWER編集部)