試合中継以外にもプレゼントキャンペーンなど盛りだくさん

 スポーツチャンネル「DAZN」は、「DAZN RIVAL WEEKS(ダゾーン ライバルウィーク)」と題して、明治安田生命Jリーグの19試合を対象にした企画を実施すると発表した。

 今月29日から5月16日までに行われる明治安田生命J1リーグ、J2リーグ、J3リーグにおける「ダービーマッチ」や1993年のJリーグ開幕初年度から参戦しているチーム同士の「オリジナル10対決」など様々なライバル関係にあるチーム同士の試合を対象に、DAZNでの試合中継のLIVE配信はもちろん、ソーシャルメディアや今月15日にスタートしたヤマハ株式会社とのコラボレーションプロジェクト「For The Fans Project」のオンラインイベントなど、様々な企画を実施する。

 対象試合は以下の通り。

 ◆J1リーグ
 ・4月29日:名古屋グランパス VS 川崎フロンターレ “2021覇権争い”
 ・5月2日:セレッソ大阪 VS ガンバ大阪 “大阪ダービー“
 ・5月4日:川崎フロンターレ VS 名古屋グランパス “2021覇権争い”
 ・5月8日:ガンバ大阪 VS 川崎フロンターレ “2020 TOP2対決“
 ・5月12日:ガンバ大阪 VS サンフレッチェ広島 “オリジナル10対決”ほか1試合
 ・5月15日:大分トリニータ VS サガン鳥栖 “バトル・オブ・九州”ほか5試合
 ・5月16日:ガンバ大阪 VS 浦和レッズ “オリジナル10対決”

 ◆J2リーグ
 ・5月9日:SC相模原 VS 町田ゼルビア “武相決戦”ほか3試合

 ◆J3リーグ
 ・5月16日:FC今治 VS カマタマーレ讃岐 “四国ダービー”ほか1試合

 試合中継以外の主な企画として、抽選で豪華特典がプレゼントされる「ライバルウィーク リモートチェックインキャンペーン」、活躍選手を予想する「DAZN Japan公式Twitterプレゼントキャンペーン」などが実施される。

 また、「For The Fans Project」第1回イベントとして、「Remote Cheerer powered by SoundUD」アプリ上のトークルームにてオンライントークルームイベントを開催。DAZNの人気サッカー番組「YABECCHI STADIUM(やべっちスタジアム)」とRemote Cheererによるコラボレーション企画で、5月2日のセレッソ大阪 VS ガンバ大阪の試合の試合を元日本代表MF中村憲剛氏、アシスタント黒木ひかり氏の両名がDAZNを視聴しながらトークルームにて解説する。(THE ANSWER編集部)